ほんわり*ふぁ
phacelia.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
*終了*猫のポンタ君への供血のお願い
c0031288_1433799.jpg

■□供血のお願いの終了のお知らせ□■

大変残念なお知らせですが、ポンタ君は、天国に旅立たれたそうです。
一人小さな体で病気と闘っていたポンタ君にとって、短い時間でしたけれど、暖かい愛情に包まれて、精一杯の治療とケアをして頂いて、幸せだったことと思います。
きっと必ず虹の橋で保護された方を待ち、いつも傍で見守られていることと思います。
心からご冥福をお祈り致します。

ご協力、ご心配くださった皆様、心からお礼申し上げます。

(2007.5.09)

飼い主様は、愛猫を亡くされたばかりで、具合の悪いポンタ君を保護されました。
猫汎白血球減少症の猫を保護、入院されています。
白血球の減少に加え、赤血球数も減ってきたので緊急に輸血が必要です。
一刻も早く、ドナーが見つかることを願っております。
皆様のお力添えを心からお願い致します。

猫の名前:ポンタ君(猫・牡)

入院している病院:北九州市内の病院です。

供血の対象は、1~6歳令位までの4kg程度以上の健康な猫ちゃんです
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「ポンタ君への供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます
by phacelia | 2007-05-10 02:54 | ねこ まじめに・・