ほんわり*ふぁ
phacelia.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
サンダーシャツ
c0031288_12392223.jpg


サンダーシャツのことが書かれている記事を読んで、とても興味があったので、検索してみました。

以前は、ラップすることには、全然関心が行かなかったのです。

我が家の犬たちも、苦手なことも怖いものもあるのですが、雷や花火は怖がらないし、震えが止まらなかったり、激しい吠え付きがあったりなどの、特別に強く必要性を感じることもなかったからです。

ですが、 「動物感覚(テンプル・グランディン著)」に、著者が牛の締め付け機を自ら購入し、穏やかで優しい気持ちになったと書かれてあるのを読んで、サンダーシャツに一定の興味を感じ始めていました。

検索してみたら、レビューを書くことを条件に、1890円で購入できるところを見つけて、残り僅かと書かれてあるのに、思わずつられて、衝動的に購入してしまいました。
るーちゃんのサイズは、1830円で、2着買っても、通常の1着よりお安かったので、2サイズ頼みました。

サンダーシャツの効果が期待できるかもしないこと

るーちゃん で思いつくのは、

出会う人への遊んでコールと、興奮

人に対しての興奮がすごくて、わさわさピョンピョン、くるくる廻って、時には声も出て、ひどいのです。
でも、これは、経験と学習で慣れていってもらうものだし、夏場のこの季節、サンダーシャツを着せて散歩に行くのは無理です。
秋になっても、同じような状態だったら、試してみれるけれど・・・・・試す前に、改善されていて欲しいぞー!!

分離不安

不慣れな場所で、ケージなどに入れて、私がいなくなってしまうと、吠え続けてしまう。

以前は、室内のケージでも、ぼの達の散歩に行くと吠えていたし、私がいても、ぼの達と遊んでいると、「自分も!!」と吠え立てていたのですが、今は吠えなくなっているので、少しずつ学習している様子です。

ぼのも、昔は、車内で待たせた時、虐待のような、ものすごい悲鳴を上げ続けていたし、預かりトレーニングしていた子で、クラクション鳴らして、「戻って来い」と命令していた子もいたから、それに比べたら、可愛いものなんだけれど・・・。

車酔い

車酔いがひどくて、車に乗るのも嫌がる。
車に対しての、不安や嫌なイメージがあるのなら、サンダーシャツを使ってみたいのですが、きっと腹部を圧迫したら、余計に気持ち悪くなりそうですよね・・・。

どんな時に使ってみようかしら??・・・・

ぼのっち

ぼのは、すぐに思いつくことがあります。掃除機です。
掃除機が嫌いで怖いのです。

これは、効果が見たいので、早速、サンダーシャツを着せて、お試し開始です(#^.^#)

今までの通常

・掃除機を出すと、ドアが開いている場合は、1階の掃除なら、2階へ避難する
・ドアが閉まっている場合は、ケージに飛び込んで、隅でじっとして掃除が終わるまで、出てこない。(震えることはない。)

サンダーシャツ利用(ドアを閉めた状態)

c0031288_12443985.jpg


結果・・・・・ケージに閉じこもり、隅でじっとして、掃除が終わるまで出てこなかった。

掃除が終了した途端、体をぷるぷるっとさせて、復活。(これも、いつもと同じ。)

ううううううーーーーーん・・・・。(^_^;)(^_^;)

効果があったのかしら・・・・??????
見た目の効果は変わらないけれど、気持ちの変化はあったのかな??????

サンダーシャツを身につけても、今まで怖かったものが、急に好きになるわけはないのですものね。

勝手な判断ですが、鎮静効果が得られるとして、それが、「はっきりとした効果」として見られるのは、
「震えが止まらない」
「パニックになり、挙動不審になる」
「吠え立てたり、興奮状態になり、興奮が興奮を呼んで、自己制御不能になる」
などの場合なのかも知れません。
サンダーシャツの力を借りて、自分を見失わずに、対応が出来るようになる可能性があるのではないでしょうか。

ぼのっちの掃除機のように、「怖いけれど、自分を見失うほどではない」もので、なんとかでも、自分なりに対応していたものは、見た目での変化は分かりにくいのかも知れないと思いました。

でも、見た目だけじゃ、わからないですものね。
少しでも、ストレスが減っていたのなら、いいのだけれど。どうなのかしら??

これからも、続けてみようかな。

それとも、やっばり、ぼのっち的には、2階に避難したほうが有難いって思っているかしら????

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2012-07-28 12:50 | 犬 行動・しつけ