ほんわり*ふぁ
phacelia.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2012年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
アジリティー


24日、アジコンペ練習会に参加しました。
午前中は、るーちゃんと、ビギナーコース。
午後は、ぼのっちと、AG1.2.3のコース。

ビギナーは、素直で優しい、ぐるっと廻るコースだけど、何となく、るーちゃんと、アジリティしているって感じがしてきて、うれしかったです(#^.^#)

るーちゃんは、アジが楽しくて仕方ない。
勢いよく、前に、前に、進んでくれるところは良いところ。
だけど、バーの前だと、マテができなくなってきたし、指示を聞く耳をもってもらうのも大変。

スティープルとスヌーカーの練習も、初めて経験しました。
いまいち、よく分からなかったけれど、Aフレームやソフトトンネル、ウイングなしバー、と、初めての道具も経験。
どれも、怖がることなく、何も悩まず、走り抜けていました。

午後は、ぼのっちの番。

素直でスピードが出る、AG1のコースは、ボーダーや、オージー達の、美しい走りにうっとり。
ぼのっちは、クリーンランできたけれど、とっても太刀打ちできません。

AG2のコースでは、速いワン達は、トラップがいじわるして、なんと、ぼのっちが一位に。

AG3のコースは、ぼのっちはスピードがあったのですが、私のハンドリングミスだらけで、あえなく失格。

ぼのっちは、3年もお休みしても、ちゃんと覚えているのに、私は、3年間の間に、忘れちゃったわ、体は動かなくなるわ、ぼろぼろで、ぼのっちに、すまん、申し訳ない、の連発です。

体の向きが逆だったり、待っていては次につなげられないのに、トンネルに入るぼのを見ていたり、前に行かずに指示するべきところで、何歩か進んでしまったり・・・・。

私のリハビリに付き合ってもらっている感じです(#^.^#)

一日中走り回って、足もパンパンで、ドタンキューのイブでした。

薪ストーブが暖かくて、ビーフシチューもイチゴ大福もおいしくて、楽しい1日をありがとうございました。
by phacelia | 2012-12-26 04:25 | 犬 行動・しつけ
チームテストお受験
c0031288_1782374.jpg


るーちゃんと、チームテストを受けてきました。

6月に我が家にやってきて、10月になり、涼しくなってきたし、もうすぐ1歳だし、何か始めようかなっと思って、
元気なので、アジリティみたいなのが、好きかもっと思い、通い始めました。

その練習グランドで、チームテストをすると聞いて、(2ヶ月ちょっとしかないじゃん。無理だよなー。)と思いつつ、とりあえず、練習会に参加してみることにしました。

フリースタイルを目標にして、ヨチヨチ歩きながら練習してきたことが、相乗効果になって、何となく、受かりそうな、失敗しそうな・・・・。

そんな微妙なラインに立っている感じで、申し込み締め切り日のギリギリまで、悩みました。
チームテストの練習会で、参加者や訓練士さんに、
「経験が大事。一度で合格する必要もないのだから、これも練習だと思って、受けてみるべき」
と後押しを頂きました。

受験を決めた1番の理由は、
「審査員に何を言われても、結果がどうでも関係ない。みんな、その犬の今までの経過を知らないのだから。
練習の成果を1番理解しているのは、自分自身なんだから。
自分の犬の今までの努力の成果とその結果を、自分で見極めて、次の練習に繋げるための機会なんだから」

と言われた言葉でした。

申し込みの時も、「あと1週間、練習できるもの。」と、これまた、ギリギリに期待と希望を含めての申し込みになりました。(#^.^#)

実は、もう一つ理由があります。
るーちゃんの、推定の誕生日が、2011年11月11日 の11のぞろ目のポッキーの日。
そして、チームテストの日が、2012年12月22日。
なんと、るーちゃんが、1歳1ヶ月11日目なんです。11のぞろ目だーー。これは縁があるー!!

でも、その後に、予期せぬことが・・・。
週間予報を見たら、  「雨マーク」   が・・・・・。

予報が外れますように、降りませんように、、、、っと祈りながらの毎日。

昨日の予報をみたら、雨どころか、私の順番の頃の予報が、

「強雨。1時間に14mm。風も強い。」

ななななななんてこと!!!!

自慢じゃないけれど、雨の中の練習なんて、一度もしたことないし、それどころか、雨の日はお散歩すらしてません!!!!

だって、るーちゃんは、 「「お嬢様」」 なんですもの。
濡れたりしたら、乾かすのもめんどうくさいし・・・・。

そして朝を迎えました。
霧雨のような弱い雨で、アスファルトは濡れていました。

試しに、るーちゃんに、
「伏せ」
っと指示したら、
「下が濡れています。冷たいです。」
っと、すぐに立ち上がってしまう。。。

がががーーーーん。。。。
恐れていたことが、目の前に!!!!!

もう、究極の付け焼刃です。
一瞬でも伏せをしたら、オヤツをあげて褒めて。
練習の不足は、十分に承知しながらも、嫌になってもと思い、5分の練習で我慢して、現地へ向かいました。

天気予報って、こういう時は、なんで当たるのでしょうか???

ざーざーを通り越して、どしゃぶりの中でのテストになってしまいました。

ひひひどすぎです。。。(T_T)(T_T)

なんと!!結果は、50点満点中、43点を頂いて、合格しました。

減点は、

★休止に入るときに、伏せからすぐに中腰になってしまったので、何度か指示したこと
★ヒールウォークが、少しるーちゃんが前に出る傾向がある
★伏せから呼びの時、伏せをすぐしなくて、ハンドシグナルを出したこと。呼びでのフロントポジションの位置と、脚側の位置が、少しずれてしまったこと。

等でした。

私にしたら、100点満点中、780点位でした。

今までのるーちゃんは、オヤツをもらえるし、褒められるし、
「何となく楽しいから」
練習してくれていたのです。

でも、今日は、楽しくなんてなかったと思います。

下が濡れているのに、伏せをしなくちゃいけなくて。。。

休止の後、スタート位置に付いたときには、るーちゃんは、寒さで震えていました。

ヒールウォークでは、雨が吹き付けて、目に入って、しばしばさせながら、それでも私を見上げて歩いてくれました。

しかも、オヤツもでないときたもんだ・・・。

今日まで、「ちっこたらしで威張りんぼうのるーちゃん」と思っていたけれど、
こんなに健気で良い子はいないと思いました。

色々、ご指導、アドバイス下さった皆様、豪雨の中、審査して頂いたり、群集をしたり、サポート下さった皆様、ありがとうございました。

今日は、うかれていますが、明日から、又、がんばりまーーす(#^.^#)
by phacelia | 2012-12-22 18:31 | 犬 行動・しつけ
チームテスト?
c0031288_943509.jpg


るーちゃんと、フリースタイルやアジリティを楽しんでいくのには、これから先、チームテストのことも、考えなくちゃいけなくて・・・。
頭が痛い悩みです。。

人が近づいてきたらもちろんのこと、立っているだけでも、飛びかかっていっちゃう可能性大だよなー。

とか、

相手の犬が暴走したら、吠え立てたり、飛び出したりしちゃいそうだよなー。

なんて、想像できる失敗しそうなことはたくさん。

でもそれだけじゃなくて、チームテストを受けた方からのお話をお聞きすると、

雨の中で、ぬかるんだ地面で、るーちゃんは、座ったりフセしたりするのかしら

風が強くて、枯葉が舞っていたらどうするのかしら

厳しい寒さや、暑さに、るーちゃんはどうなるのかしら

っと、想像もできないことがたくさん。

るーちゃんとは、今年初めての冬を迎えるし、夏の暑さの中でトレーニングしたことも、雨の中トレーニングしたこともない。

アジリティも、シーソーとドッグフォークとスラロームは1回初めて経験したばかり。
Aフレームも、ソフトトンネルも幅飛びも、テーブルもetc、やってみたことがないものがたくさん。

対処を考えたりする以前に、どうなるかわからない、想像もできないことばかり。
まだまだ、初体験が山積みなんだなーっと改めて思いました。

寒いときは、お布団の中が一番と思っている、るーちゃん。
我侭大好きでいばりんぼう。
愛玩犬の道、まっしぐらだものね。。。。
by phacelia | 2012-12-10 09:47 | 犬 行動・しつけ