ほんわり*ふぁ
phacelia.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2012年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
動物フェスティバル神奈川
c0031288_8153439.jpg


10月14日、動物フェスティバル神奈川のデモに参加しました。

暑い毎日が続いていたのに、この日は、小雨が降り続き、肌寒い1日でした。
人工芝は滑ってしまうということで、雨に濡れたアスファルトで、演技することになってしまいました。

天気に恵まれず、決して良い条件ではなかったのですが、肌寒い天気と違って、とても暖かい思いが膨らむ、素敵なデモでした。

参加されたどのペアも、素晴らしい演技でした。
それぞれの成功体験を持ち帰られたように思いました。
皆どの方も、終わったあと、爽やかなお顔でした(#^.^#)

デモの様子は、是非、下記のブログをご覧になって下さいませ。
http://border-polly.blogspot.jp/2012/10/blog-post_15.html
http://caninefreestyle.dreamlog.jp/archives/52303884.html
http://caninefreestyle.dreamlog.jp/archives/52305298.html

ポリーちゃんの保護主様、ポリーちゃんのポリーママさんの、晴れ舞台を見て、どんなにうれしかったことでょうか(#^.^#)
ポリーちゃんと見詰め合う幸せそうな笑顔。
一生懸命に、そして楽しそうに指示に従って頑張っている姿に、会場中が感動に包まれました。

私も保護したことがあるのですが、里親様から頂く、写真一枚がどんなにうれしいことか。
まして、一緒に躍っている姿!!!
なんて素敵なプレゼントでしょうか。

我が家の犬達、猫達も、皆、保護した子です。

この日参加させて頂いた、ふぁーちゃんは、雨の日に兄弟と共に捨てられました。
冷たい雨に打たれた子犬達は、皆、次々と死んでしまい、奇跡的に生き残った子です。
ふぁーちゃんは、片目が潰れ、頭部には大きな怪我を負っていました。
ふぁーちゃんも、その兄弟達も、ほんの僅かな時間の差で、皆、助かっていたかも知れないし、ふぁーちゃんも死んでいたかも知れないと思います。

不器用な私と、10歳になったふぁーちゃんが、色んなことを楽しめて、何とかながらも踊ったり出来るのですから、ふぁーの兄弟達も、大事に飼われていたら、きっときっと、素敵な犬たちだったと思います。

どの犬も、人の保護から離れた、その瞬間から、生死の狭間にいるのだと思います。
低体温かもしれないし、怪我かもしれないし、飢えや脱水そして、殺処分かもしれない。

保護下さった方は、そんなギリギリの命を、ポリーちゃんの暖かいご家族に、赤い糸を繋げてくださったのだと思います。
命が繋がって、笑顔が繋がって、何て大きな素晴らしいことでしょうか。


動物フェスティバル神奈川でのデモ。
ふぁーちゃんは、うーーーんーーーーどうだったのかな???

アスファルトでは、ボウでのバックや、二本足での動きは、してくれないかも知れないなーっと思っていたのですが、思っていたとおり、してくれませんでした(^_^;)
見せ場で予定していた動きは出来なかったのですが、全般的には、楽しそうに動いてくれました。
それよりも、思った動きと違ったことで、おろおろしちゃった私が、失敗です(#^.^#)

反省は山のようにありますが、ふぁーちゃんが笑顔で楽しそうに、一緒の時間を過ごしてくれたことが、何よりもうれしい時間でした。

暖かくて和やかな、素敵なデモ。
参加させていただくことができて、本当に素敵な時間を過ごしました。

ありがとうございました(#^.^#)
by phacelia | 2012-11-01 08:24 | k9フリースタイル