ほんわり*ふぁ
phacelia.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2012年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
できない
c0031288_492289.jpg


9月23日、ドッグダンスコラボさん主催の発表会に参加してきました。
無謀にも3頭、みんな、申し込みしちゃいました。

ぼのっちが最初でした。
ぼのっちのときは、待ち時間が異常に長く感じられて。
待っている間に、どんどん緊張しちゃって、しまいには、お腹がキリキリ痛くなって立っているのも辛くなってきてしまいました。
まだきちんと作っていなかったこともあって、ルーティンも頭から抜け落ちてしまいました。

ぼのっちのときは、いつも、
「どうせ、出来ない」
って思ってしまいます。

でも、るーちゃんのように、
「出来なくていいの」
っとは思えないのです。

「出来ない」って思っているくせに、「出来たい」って願うのです。

なので、いらない緊張をしてしまう。
そして、ぼのっちじゃなくて、自分がボロボロになってしまう。

ぼのっちは、環境にすぐに飲まれてしまいます。
そうすると、いつものテンションがなくなって、途端に、チンタラしてしまう。
伏せをしたりの体勢の変化や、離れたり、じっとしていたり、そういうのも、全部苦手になってしまいます。

それが分かっているので、「出来ないだろうな」って思ってしまうのです。

でも、動画を見たら、ぼのっちは、頑張っていました。
やっぱり苦手なことは、中々しなかったり、失敗したりしていたし、動きもいつものようにではなかったけれど、もし、私が落ち着いていたら、ぼのっちの頑張りを、生かせてあげられたのにと思いました。

「できない」って思うのじゃなくて、その時のぼのっちの「できる」ことを大事にしてあげられること。
それこそがぼのっちにとって、信頼できる私になることなのに。。。。

それに、気が弱いところも、飄々としているところも、とぼけたところも、いきなり点いたり消えたりの不思議なスイッチも、みんな、ぼのっちの大好きな部分なのだから、そんなぼのっちのそのままを受け止めてあげないとなのに・・・。

ぼのっち、ごめんね。

そして。。。

3頭は、やっぱり大変!!!

なーんにもできないるーちゃんの、ちっこもらしうんちもらしのトイレ当番に、何かとやたらに吠えるし・・・。
日々の生活に迷惑だから、そんなことに掛かりきりになってしまう。

そういう時期もあるさ・・・・・・・って思っていたけれど、

ぼのっちも、ふぁーちゃんも、それぞれの、今という、それなりの「そういう時期」を過ごしていること。
それに対して、きちんと答えていない自分がいること。

どの子の今も大事にしてあげられないのなら、多頭飼いなんてしちゃだめじゃん。。。

発表会でも、3頭だと、着替えたり、犬のトイレだしをしたり、準備だけでいっぱいいっぱい。
たくさんエントリーしている方達って、こんなに大変だったんだっと改めて思いました。

反省の山盛り。
それが、1番の収穫でした。

るーちゃんは、お肉を持った手をターゲットにして、ただ歩いただけでしたけれど、テンションとヒールワークを褒めて頂きました。ありがとうございました。
これからの子なので、大事に育てないとと思いました。

ぼのっちは、あんなにボロボロだったのに、特別賞を頂き、ありがとうございました。
ぼのっちの、苦手なことと得意なことが、はっきり出てしまっているので、その部分を頑張るようにと、アドバイスいただきました。

ふぁーちゃんは、人数がとっても少ないクラスでしたので、運だけで、Bクラス一位を頂きました。
ポジションやトリックの精度を丁寧にしあげていくことをアドバイスいただきました。
「優しいオーラを感じられる」とコメント下さり、とてもうれしかったです。
表現力が皆無で、それぞれの犬のそれぞれの良さを出してあげられることができないので、励みにして頑張らないとっと思いました。

ご一緒させて頂いた皆さん、素敵な演技ばかりでした。
もっと、拝見できる時間が欲しかったなーー。

また、すぐに、アウラさん主催のファンマッチがあります。
何日かで、いきなり良くなんてならないでしょうが、とりあえず、さぼり魔なので、ちょっとは反省を持続できるようにしないと!!!

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2012-09-26 05:13 | k9フリースタイル