ほんわり*ふぁ
phacelia.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2009年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
クリスマスパーティ
今日は、ドッグダンスの会のクリスマスパーティにお誘い頂いて、楽しい時間を過ごしました
フェザードレスという、おしゃれなお名前の、スピッツさんがたくさんのドッグダンスの会です。

素敵な場所で、和気藹々とした雰囲気の中、可愛らしいドッグダンスを見せて頂いて、最高のクリスマスでした。

お話を頂いたのが一週間前だったので、我が家の犬達は参加せず、見学だけにしようかなっっと悩みました。
曲を2つ決めて、両方のルーティンが何とか決まったのが、木曜日。
昨日の金曜日に初めて犬と一緒に動いてみて、
「こりゃ、だめじゃーー」
っと、思って・・・。(当然だよね)
そして、今日。

1度の練習で、上手に出来るわけもないし、ルーティンも私の動きも、みんな、どれもこれもダメダメ・・・。たはは。

でも、とっーても楽しかったです。(#^.^#)

おもしろいなーっと思ったのが、どっちもダメなのですが、「ダメの程度」なんです。

昨日の初めての練習では、ぼのっちは何とか、曲に合わせてみれたのですが、ふぁーちゃんは、指示と違うことばかりして、どうにもならない状態だったのです。

それなのに、今日は、ふぁーちゃんは、何とか、乗り切ったのに、ぼのっちとは、めちゃくちゃでした。

ホント、ふぁーちゃんって、どこか太っ腹で、ぼのっちは本番に弱いの・・・。


昨日の自主練のぼのっち
多々、いい加減でふわふわしながらだけど、何とか、一緒に動いてくれていたのだけど・・・。今日はとほほ。


今日のふぁーちゃん。
ごまかしが多すぎたけど、それでも、乗り切ってくれました。

いつか、クリスマスソングをふぁーやぼのとダンスが出来たらいいなーっと夢見ていたのですが、こんなに早くに機会を頂けたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。

もっと練習して、来年も、この子達とクリスマスソングで、ドッグダンスしてみたいなーーー。

素敵なクリスマスをありがとうございました(#^.^#)

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2009-12-26 23:37 | 犬 行動・しつけ
Angelふぁーちゃん
c0031288_0121321.jpg

ふぁーちゃん天使です。
今日は、ドッグダンスの自主練・・・っという名目で、ずっとチームダンスで頑張ってきた、アンドレ君、カリブ君と、ささやかなクリスマスパーティをしました。

c0031288_0143386.jpg

みんなで、色んなかぶりもので、クリスマスしました。
c0031288_0154971.jpg

アンドレ君のママが、とっーーてもおいしそうなワンちゃんケーキを作って下さいました。
綺麗ですよねー。
c0031288_0171014.jpg

よだれを垂らしながら、必死の待てです。
ぼのっち、その首、怪しいぞー。
c0031288_018835.jpg

私達も、おいしいケーキを頂きました。

アンドレ君と、カリブ君とぼのっち。
ぼのっちと私は、足を引っ張ってばかりだったけれど、
何度も何度も練習して
衣装を悩んで
色んなところで、披露して
楽しい1年でした。
にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2009-12-26 00:21 | いぬばかでれでれ
メリー★クリスマス♪♪


とっても、素敵な動画ですね。

下記は、同じ方のショーの様子



皆様、楽しいクリスマスをお過ごし下さいませ~♪♪

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2009-12-25 09:38 | 犬 行動・しつけ
アジ練


昨日は、ぼのっちとアジ練に参加しました。
久しぶりの場所で、久しぶりの方達にお会いして・・・。
朝、出るときは、氷は張っているし、寒いし・・・だったのですが、日差しが出てきたら、とっても気持ちよい天気となりました。

ぼのもふぁーも、っというか、私が、基本が抜けているので、コース練習より、基本を積み重ねる練習が大事だなーっと思いました。

そして!!
何故か、びっくりの、くー、ハート、ローズちゃんにお会いできたのでした。
くーちゃんは、この後のAGの練習に参加されるそうで、ご一緒したかったなー。
ゆっくりお茶もしたかったなー。

お泊りする預かり犬が、来る約束をしてしまっていたので、涙ながら、ぼのっちとのJPの練習だけで、帰りました。
にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2009-12-24 11:01 | 犬 行動・しつけ
動画三昧
キャロリン・スコットさんが代表の、MDSAの、ビデオ参加された方達のドッグダンスを、ずっーーと眺めています。

動画っていいなーー。YOUTUBEさん、あなたは神様です。
(出来ることなら、時々音楽を消すのをやめて欲しいです。。。)
何だか、世界のドッグダンスのお仲間の、ビデオレターを見せて頂いている気持ちです。

見ていて、ちょっとびっくり。


素敵な風景や緑の芝生や広い室内のスペースにびっくりすることが多いのですが、この動画、不思議な光景に、最初、どんな場所なのかわかりませんでした。
でも、歩いているときの音や、時々犬がすべっている様子から、
もしかして、
多分、、
凍っている?????



この動画は、結構なざんざん降りの中のような・・・・。

みんな、すごいなーー。
季節も天気も関係なく、楽しそうにダンスしていて・・・。

キャロリン・スコットさん、ロッキー君が旅立たれて、、、もう1年半になるのですね。
コリーの里親さんになられたそうで・・・。
何だか、色んな意味で、うれしいです!!!!

廻り中、ボーダー一色になりつつあって、ボーダーって素敵な犬だなーっておもうけど、
みんながみんな、新しい子は、ボーダー・・・なので、違う犬種なのも、何だかうれしいです。

我が家のミックス達とも、頑張らないと!!!!

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2009-12-22 14:17 | 犬 行動・しつけ
どうしよう・・・・


ドッグダンスを始めた頃、どの先生に、何を、どんな風に学べばよいのか、何もわからず、色んな所に顔を出してみました。
今はやっと、何となく、自分が望むもの、自分に必要なことが見えてきて、学ぶために出かける時間も経費もその他のこととのバランスが出来るようになりました。

でも、あっちゃこっちゃに行ってはご迷惑をおかけしたこと、決して無駄ではなかったなーっと思います。
そのお陰で、先日のようなグループ練習会のようなイベントに顔を出すことができたり、たくさんのお仲間とお会いできて、輪が広がりました。。
どの方も、素敵な方ばかりで、たくさんの刺激を受けつつ、楽しい時間を過ごしています。

この10月の代々木で行われた練習会のヘタッピなドッグダンスの動画も・・・。
友人にお願いして、自分のデジカメに録画して頂いたのですが、帰宅してみたら、
無いのです!!!
ふぁーちゃんのだけ、ないのです。
がーーーーーーーん!!!!!
ヘタッピとはいえ、大事な記念なので、何度も見たいなんて思わなくても、無いっとなると、すごくすごく悲しくて・・・。

どなたか、もしかしたら、と思ってお聞きしたら、ナナママさんと、ろみさんから、撮影したのを送って頂けたのです。
この動画は、ろみさんが撮影くださったものです。
暖かい視線を感じます。

ドッグダンスの優しい方達の縁に、ただ、ただ、感謝です。

今度の土曜日は、スピッツのお仲間の会のクリスマス発表会に、参加させて頂けることになりました。
うれしいなーー。
うれしいなーー。

でも・・・・。

はぁぁぁぁ。
ため息が・・・。
一週間で、曲を決めて、ルーティンを決めて、練習をして。。。
なんて、
無理だよーーーー。
でも、そのクセ、
ぼのとだけとか、
ふぁーとだけとか、
どっちかなんて選べないし。。。。。

どうしよう。。。。
どうしよう。。。。

ほんわかした内輪の会だからっと、おっしゃって下さったのですが、
それでも、何か、曲は決めとかないとですよね。。
それでも、何か、動かないことにはダメですよね。。。

火、水、木、金
四日もある。
ぶっちゃけ本番を覚悟で、

曲だけでも決めよう!!!  
にほんブログ村 犬ブログへ  
by phacelia | 2009-12-22 13:38 | 犬 行動・しつけ
クレートトレーニング他


このクレートトレーニングは、とっても良い方法と思います。
クレートにいることを、一つも強要していません。
指示で従わせるのではなく、自分自身で、クレートにいることを考えて選択させています。

子犬のトレーニングはもちろん、成犬になった犬でも、リトレーニングが必要な場合には、活用できると思います。

時々、見ていて怖いなっと思うのは、車内をクレートで待機させている子で、クレートを開けた途端に飛び出す子です。
事故にあう可能性も、個体によっては逃亡の可能性も出てきてしまいます。

トレーニングの積み上げ。
何を教えていくか、どう教えていくか。それをどう強化していくか。
・・・・って、難しいですよね。
特に若い犬のトレーニングを見ていて、時々思うのは、バランスの悪さです。

私自身、上手くいってないなーっと思うことが多々あります。

例えば、グッドシチズンやチームテスト等は、リードを引っ張らないで歩くことや、刺激の中でも待てが出来ること、人の手を受け入れること等、家庭犬としての、ある程度のバランスを考慮して作られています。
そして、あまりにも小さい頃に、無理なトレーニングで犬を壊さないように、テスト受験に年齢制限もあったりします。

それでも、テストや競技会などの内容を念頭に入れて、練習を積んでいる子で、「ヒール」等の指示が入ると、「ずっとハンドラーの顔を見て」歩いて、指示のない時には、前から来た、他の犬に向かって、リードをがんがん引っ張って、突進したりしている子を見たりします。

若い犬にとって、1番に大切なのは、散歩を楽しむことで、散歩は飼い主の顔を見て歩くことではなくて、色んな刺激に触れて、興味や好奇心を持つ場と思います。
そんな刺激の中で、リードの範囲内での行動ができることが大切で、飼い主の顔を見て歩く・・というのは、競技という仕事の内容なので、散歩とは全く別のことで、日々の生活に必要なことを学んだ上で、「ゲーム」として、覚えることだと思います。

飼い主には、何をされてもどこを触られても平気なのに、他人の手は受け付けない子や、室内のドッグランなどで、マーキングをしてしまう子、飼い主のいる前では決して拾い食いをしないのに、飼い主がいなくなると、テーブルの上の物まで食べてしまう子。。

ぼのっちも、ときどき、テーブルの上の物に手をつけてしまいます。

バランスは、何を、どう学ばせてきたか、なので、自身のトレーニングの手段の失敗や、階段の途中でトレーニングが出来上がっていないことを、犬に教えられているのだと思います。

その子の良さを生かし、伸ばしつつ、バランス良く、犬を育てていくのは、大変なことですね。

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2009-12-21 03:14 | 犬 行動・しつけ
お化けのロック
アバクロが、銀座に1号店、オープンしましたですね。
アバクロやホリスター、大好きで愛用しています(#^.^#)
犬連れには、もってこいの洋服がいっぱいだし、、、何といっても、袖や股下の丈が長いことが、とってもうれしくて。。。
ガリガリのっぽの私は、普通の服だと、ツンツルで格好悪いんです。。
でも、銀座なんて、行くのも面倒だなーっと思って、ニュースを見ていたら、ネットで買うより高いんですって。
何だーーー。やっぱり、私を銀座は呼んでないのね。。。。

・・・・っと、ちょっと新らし目のことも、知っていることを書きつつ、本題へ。

PAWFECTの、競技会で、スピッツのみゆきちゃんが、「お化けのロック」を披露したのです。
それは、もう、可愛くて可愛くて!!!
芸達者のみゆきちゃんの魅力がいっぱいだったのでした。
衣装も、手作りで、お化けのQ太郎が、スピッツになったような、可愛いモチーフが、前にも背中にも付いていて、フロントのモチーフは、スパンコールできらきらりんでした(#^.^#)

先日の食事会の時、この衣装の可愛らしさを説明しようとしたんです。
そしたら、
「郷ひろみの<お化けのロック>ってあるでしょ」
って、話し始めたら、この出だしで、
「知らない!!」
っと、話が終わってしまったのです。

ええっっっ!!!!!!
ありえない。
っと思って、隣の友人に
「お化けのロック、知ってるよねー」
っとふったら、
なんとっ
そやつまで、
「知らない」
っと、言うの。。

一人だけならともかく、その場にいた、3人も知らなかったのよ。。。
もう、ショック、ショック、大ショック。

ムーも、もちろん、知らないし。
樹木希林も、知らないって言うし。。
林檎殺人事件も。。。。

ってことは、「ジュリ~~~♪♪」の悶絶も知らないってこと???

全く、最近の若い子達は、常識に欠けているんだから。。。。
・・・・・
えっ???
違う????



これよっこれっ。
知らないと、不幸よ。(←????)

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2009-12-17 18:44 | いぬばかでれでれ
ドッグダンスの合同練習会
c0031288_527993.jpg
c0031288_5272421.jpg
c0031288_5274089.jpg
c0031288_527545.jpg
c0031288_528734.jpg
c0031288_5282085.jpg


昨日は、練習会に参加しました。
苦手なヒールワークの練習でした。
地道で時間のかかることなのですが、じっくりきちんとしないとだなーっとしみじみ思いました。
ぼのっちと、ふぁー、2頭だと、地道も2倍だー。大変だなーー。

参加してびっくり。前日までは神戸にいたはずの、まゆちゃんがいるのですもの!!
お会いできて、とってもうれしかった。
みんな、頑張っていて、すごいよー。

そして、もう一つびっくり!!
先生がワン達のために、手作りのクリスマスケーキを用意して下さいました。
とっーーーーーてもおいしそうでした(#^.^#)

私達も、ケーキを頂いて、とってもおいしくて、楽しいクリスマス会でした♪

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2009-12-15 05:36 | 犬 行動・しつけ
遠隔と手の輪くぐり
今日は、遠隔や腕の上を飛んだり、腕で輪を作って、そこをジャンプさせたり等を教えて頂きました。

最近、基本がおろそかになっていることを痛感して、ヒールワーク等の地味なことばかりしていたので、久しぶりにトリックを教える楽しさに触れました。

遠隔は、ぼのもふぁーも、やっと、マットをターゲットにして、そこまで行くことを覚えたばかりです。
ターゲットの外し方などを教えて頂いたので、少しずつ、練習していこうっと思います。
そして、遠隔で右や左に移動することも教えて行きたいなー。

今日は、ぼのとふぁーを連れて行って、両方とも同じことを教えて頂いたのですが、それぞれの性格で、覚え方が全然違うのがおもしろいなーっと思いました。

ふぁーは飲み込みが早いけれど、手抜きも得意。
ぼのっちは、試行錯誤して、悩んだりしているけれど、覚えると、律儀にしてくれるところがあります。

ターゲットが大きなものから、小さなレシートのような紙になっても、ふぁーちゃんは、すぐに飲み込み、指示に従ってくれたのですが、ぼのっちは、大きなものからハンドタオルに変えたら、勘違いして、「持ってこい」を始めてしまうし、レシートになったら、呆然としているし・・・。

でも、じっくり理解していく子のほうが、定着しやすいのだそうです。
ぼのも、ふぁーも、これからが楽しみだね。

トリックは、その子が自主的にする行動を切り取って、その子自身に無理がなく得意な動きを伸ばしてあげると良いと教えて頂きました。
無理な動きは、犬に負担をかけてしまいますものね。

先生の子は、12歳になって、ロールオーバーなど、したがらないトリックが増えてきたそうです。
ふぁーちゃんは、来年の春には8歳になります。
先生は、10歳までは大丈夫っと言われていたけれど、あと2年なんて、ほんと、あっという間だろうな。

教えたいこと、ちゃんとできていないこと、が、いっぱいで、何をどこかに始めたらいいものか、悩んでいる間に過ぎてしまいそうです。

5月の代々木の練習会では新しい曲で、新しいルーティンを作るようにと、コメントにありました。
5月までに、両方の曲と動きを決めて、練習して・・・またまた、大変だ。

でも、ふぁーちゃんと、後、何曲出来るのかなっなんて思うと、途端に切なくなるし、頑張ろうっと思います。

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2009-12-12 23:06 | 犬 行動・しつけ