ほんわり*ふぁ
phacelia.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
*終了*猫のメロンちゃんへの供血のお願い
<終了のお知らせ>

メロンちゃんは、状態が大変厳しく、手術の決断に飼い主様も悩まれていらっしゃいます。
又、おかげさまで、複数の方からお申し出を頂いておりますので、もしもし、手術をすることになっても対応が可能と考えられます。
以上のことから、一旦、供血のお願いを終了とさせて頂きます。
皆様にご心配頂き、本当にありがとうございました。
今後も経過などをお知らせさせて頂きますので、宜しくお願い致します。

(2007.4.6)

<下記終了しております>

4月6日、扁平上皮癌で、顎の手術を予定しております。
大きな手術となりますので、その際、輸血が必要となります。
供血にご協力下さいますよう、どうか宜しくお願い致します。。
輸血の血液が確保できず、手術が延期になっている状況です。
どうか、4月6日に手術ができますよう、メロンちゃんが元気になりますよう、皆様のお力添えを心からお願い致します。

猫の名前:メロンちゃん(シャム・牝16歳)

血液型:A型

入院先の病院:所沢市内の病院です。

供血の必要日:4月6日(金)

供血の対象は、1~6歳令位までの4kg程度以上の健康なネコちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「メロンちゃんへの供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます
by phacelia | 2007-03-29 20:17 | ねこ まじめに・・
*終了*ゴールデンのまる君への供血のお願い
<終了のお知らせ>

まるちゃんは、19日、天国に旅立たれたそうです。
たくさんの方に力になって頂いて、たくさんの方にご心配頂いて、本当にありがとうございました。

まるちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。。。。

下記、飼い主様からです。

「今まで病気と無縁だった為 今回大型犬の輸血の難しさを初めて知りました。連絡をくださった方々 供血いただいた方々のお心遣いに どれだけ励まされたかわかりません。今回 本当に多くの事を学びました。
皆様のご協力により まるも今日まで生きる事ができたと思っております。
本当にありがとうございました。」

2007.3.20

まる君の状態によって、今後も継続して輸血が必要な状況です。
体重25kg程度以上の子が対象となります。
宜しくお願い致します。

2007.3.14

<供血のお願い>

胃捻転になり手術をしましたが、血液が固まらず出血が止まらないため、緊急な輸血を必要としています。宜しくお願い致します。

犬の名前:まる君(ゴールデンレトリバー牡13歳)

入院先の病院:新宿区内の病院です。

状   態:胃捻転の手術後血が固まらない状態です。
今後何か食べてくれるようになると自力で血が固まるそうです。
どうしても助けたい一心でおります。
どうか宜しくお願いします。

 供血の必要量:1回につき200cc
 
供血の対象は、25kg程度以上の健康なワンちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「まる君への供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます
by phacelia | 2007-03-13 12:23 | 犬 病気のこと
*終了*<福島市内>コーギーのまりちゃんへの供血のお願い
<最新のお知らせ>

昨日、供血のお申し出を下さった方からクロスマッチを受け、適合することができました。
おかげさまで、本日、まりんちゃんは、輸血をして頂くことができました。
輸血後の経過もよく、とりいそぎの緊急の供血はなくなりました。
皆様、本当に本当にありがとうございました。
今後も、何かございましたら、又、お力になって頂けますよう、心からお願い申しあげます。

(2007.3.8)

<終了>

再生不良性貧血により、緊急な輸血を必要としています。宜しくお願い致します。

犬の名前:まりちゃん(ウェルシュ・コーギー牝11歳)

入院先の病院:福島市内の病院です。

状   態:骨髄に赤血球の元となる細胞が皆無で、自分では赤血球がつくれない状態です。
これまで4回の輸血により赤血球を補給する一方、薬を投与して赤血球の減少を抑える治療を行ってきました。
最近は、赤血球の減り方が早く、輸血のペースも速まっています。
これまで知人や伝手を頼って輸血をしてきましたが、ほぼ限界にきています。
どうかお力をお貸し下さい。よろしくお願いいたします。
 供血の必要量:1回につき300~400cc
 必要日:10日~2週間に1回の割合で輸血が必要です

供血の対象は、20kg程度以上の健康なワンちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「まりちゃんへの供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます
c0031288_991310.jpg

by phacelia | 2007-03-06 20:41 | 犬 病気のこと
*終了*<千葉市内>ヨーキーのドン君への供血のお願い
c0031288_974091.jpg
<最新のお知らせ>

昨日、ドン君は、転院先にて、輸血をして頂くことができました。
輸血後の経過もよく、とりいそぎの緊急の供血はなくなりました。
皆様、本当に本当にありがとうございました。
今後も、何かございましたら、又、お力になって頂けますよう、心からお願い申しあげます。

(2007.3.8)

<終了>
非再生性貧血により、緊急な輸血を必要としています。宜しくお願い致します。

犬の名前:ドン君(ヨークシャーテリア牡13歳)

入院先の病院:千葉市内の病院です。

状   態:昨年末から非再生性貧血という病気になってしまい、自分の体内で血液を作れない状態です。
1月末に1度輸血をしましたが、また赤血球数値が下がってしまい輸血が必要となりました。
どうか宜しくお願いします。

供血の対象は、15kg程度以上の健康なワンちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「ドン君への供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます
by phacelia | 2007-03-06 20:38 | 犬 病気のこと