ほんわり*ふぁ
phacelia.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
*終了*コーギーのクー君への供血のお願い
c0031288_18503193.jpg


*最新のお知らせ*

本日、急変され、天国に旅立たれたとご連絡を頂きました。
折角皆様からのお力添えで、お申し出も頂いておりましたので、本当に残念です。
クー君、たくさんがんばられてえらかったですね。
心からご冥福をお祈りいたします。

皆様、本当にありがとうごとざいました。

(2006.12.29)

<供血のお願い>

悪性腫瘍の治療にて血小板が減少しており緊急に輸血を必要としています。どうか、宜しくお願い致します。

犬の名前:クー君(コーギー 雄7歳)

入院先の病院:埼玉県所沢市内の病院です。

状   態:胸腔内組織球性肉腫という腫瘍と闘っています。
一昨日より抗がん剤の副作用か血小板の数値が下がっており、輸血が必要となっております。
ご協力してくださる方を、探しています
宜しくお願いいたします。

供血の対象は、最低20kg程度以上の健康なワンちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「クー君への供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます
by phacelia | 2006-12-28 18:50 | 犬 まじめに・・
★メリー・クリスマス!!★
c0031288_22524764.jpg

聖なる夜。。。
皆様、ステキな夜をお過ごし下さいませ。。

我が家の天使達から、

メリー・クリスマス!!
c0031288_22531823.jpg


c0031288_22535354.jpg

by phacelia | 2006-12-24 22:57 | いぬばかでれでれ
切ない
愚痴です。。。。
先日、とっても懐かしい方とお話しました。
もう10年も前に、しつけのお手伝いをさせて頂いた、ワンの飼い主さまです。
年末のご挨拶と共に、色んな近況などをお話して・・・。
ワンも、元気にお散歩も行って、ご飯も食べてしてくれているというのです。
なんてうれしいことなのでしょうか。
それなのに・・・。

「お腹におできがあって」
・・・・
詳しくお話をお聞きしたら、去年に2センチ位の乳腺腫瘍を見つけられて、病院に行かれたそうです。
病院では、

「検査をしないと詳しくはわからないけれど、検査をしたところで、悪性だったらあっという間に転移してしまうので、どうせあまり意味はないので、このまま様子を見たら如何ですか」

といわれたそうです。
心臓が悪かったり、血液検査の状態が良くなかったり、肺に転移があったりしたのか、お聞きしましたら、
元気で何も薬も飲んでいないし、レントゲンも撮っていないし、血液検査もしていないっというのです。

このまま様子をって、切除どころか、一度もレントゲンも血液検査もせず、ただ、ただ、見ているのだろうか。
破裂して膿が飛び散って、管理が大変になったとき、この獣医師はどんな治療をする予定なのだろうか・・。

そして、今、その乳腺腫瘍は手のひらの大きさほどになっているのだそうです。

2センチのしこりだったら、悪性だったとしても、早期治療で良い結果が期待できる筈なのに。。。。
どうして、どんな病気なのか、治療が可能かどうかも確認もしないまま、様子をみましょうになってしまったのだろう。。

飼い主さんは、獣医師に「検査をしても変わらない」「様子をみましょう」と言われたら、疑問になんて感じられなかったのでしょう。。

もう少し早くに連絡をとってみたらよかった。。。
私にも、10年も付き合っている、大事な可愛い子なのに。。。
そんなに簡単にあきらめられるような命じゃないのに。。

手のひらの大きさ。。なんて大きくなってしまったのだろう。。

悔しいな。。
by phacelia | 2006-12-23 00:12 | 犬 病気のこと
*終了*<猫>のチビ君への供血のお願い
c0031288_10195671.jpg

<最新状況>
飼い主様からご連絡を頂きました。
供血をして頂いたおかげで、状態も安定し、年末年始に退院し自宅で過ごせることとなりました。
治療が始まりましたら、また、お願いをすることもあるかもしれませんが、一旦、供血のお願いを終了と致します。
たくさんの方のお力添え、本当にありがとうございました。
(2006.12.27)

お申し出下さった方から、輸血をしていただき無事に手術が終わりました。
本当にありがとうございました。
手術は腸のリンパがほとんど炎症おこしていたので、全て取り除けずに細胞診用に取っただけになったようです。
細胞の診断後リンパの腫瘍に対する抗がん剤を一週間に一度投薬していく事になるそうです。
まだ細胞診断していないので、どのような癌かわかりませんが、元気に治療していけるように祈るばかりです。
手術後の経過次第で、また輸血が必要となる場合があるそうです。
大変申し訳ございませんが、皆様引き続きご協力お願い申し上げます。。。

(2006.12.23)

たくさんの方の暖かいお申し出を受けて、チビ君は、明日の手術を予定しております。
本当にありがとうございました。
手術の成功を固く信じて祈っておりますが、手術の成否、又、術後の管理など、チビ君は今の段階では予断を許さない状況にありますので、今暫く、供血のお願いは継続させて頂けたらと思います。
どうか、宜しくお願い申し上げます。
(2007.12.21)

<大変緊急な供血のお願いです!!>

緊急オペが必要な状態にありそれに伴い、緊急に輸血を必要としています。どうか、宜しくお願い致します。

猫の名前:チビ君(雄13歳)

入院している病院:埼玉県所沢市内の病院です。

★現在の状況★

リンパ腫なのですが、血液の凝固作用が乏しいため、手術にかかれません。
緊急を要していて、手術予定は12月22日の金曜日です。
急で勝手なお願いですが、供血お願いいたします。心からお願い申しあげます。

供血の対象は 1~6歳令位までの4kg程度以上の健康な猫ちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。


お問い合わせの際は、
件名に、「チビ君への供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます
by phacelia | 2006-12-21 10:20 | ねこ まじめに・・
*終了*ラブのラック君への供血のお願い
c0031288_12405561.jpg


*供血のお願いは終了しました*

<最新>

今まで大変細かな血液型の適合検査をしていた為、10頭以上の犬と適合せずにおりましたが、先日、おかげさまで、2頭の子と適合することができました。
現在ラック君の状態は安定していて、体調が整い次第、手術を予定しております。

今後も輸血が必要なことがあるかもしれませんが、一旦、供血のお願いは終了とさせて頂きます。

皆様の暖かなお気持ち、本当にありがとうございました。
どうか、今後ともお力添え頂けますよう、心からお願い申しあげます。

(2006.12.16)

<現況報告>

近況をおしらせ致します。
残念ながら、昨日までの時点で、ご協力くださった子と、ラック君の血液型が全て適合せず、供血を受けることができないでおります。
ラック君の状態は比較的安定しておりますが、今後の状況や、手術を受ける際には、輸血が必要となりますので、どうか今後とも、供血のお願いにご協力頂けますよう、心からお願い申しあげます。

(2006.12.07)

本日朝、飼い主さまよりご連絡を頂きました。
現況をご報告させて頂きます。

おかげさまで、ラックちゃんの血液の状態は比較的安定しているそうです。
もしこのまま、安定して良い方向に向かいましたら、脾臓摘出の手術を行う予定だそうです。
この手術をする際には、大量の出血の可能性があり、輸血が必要になります。

ですので、血液の状態がどちらになっても、今後、輸血が必要になる可能性が高いのだそうです。

大変有難いことに、現時点で、複頭数の供血のお申し出を頂いておりますが、頭数が十分かどうかなどを、獣医師に確認頂くことになっております。

皆様、本当にありがとうございます。
又、ご報告させて頂きますので、どうか引き続きお力添えをお願い申しあげます。m(__)m

ラックちゃんがよくなりますように・・・。

(2006.12.06)

<供血のお願い>

原因不明の免疫介在性溶血貧血により緊急に輸血を必要としています。どうか、宜しくお願い致します。

犬の名前:ラック君(黒ラブ 雄6歳)

入院先の病院:千葉県松戸市内の病院です。

状   態:原因不明の免疫介在性溶血貧血という病気と闘っています、そのため赤血球が減少し1回目の輸血はしましたが、今後も輸血が必要です。
必死に供血をして頂ける子を探していますが、大型犬のため、なかなか見つかりません。
ご協力してくださる方を、探しています
宜しくお願いいたします。

供血の対象は、最低25kg程度以上の健康なワンちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「ラック君への供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます
by phacelia | 2006-12-03 20:19 | 犬 まじめに・・