ほんわり*ふぁ
phacelia.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
*終了*<都内・文京区>ゴールデンのルーク君への供血のお願い
<供血のお願いの終了>

ルーク君は、毎日、皆様からの供血を頂き、輸血をしながら、病気と闘っておりました。
しかし、日々容態が悪くなり、本日の輸血は、酸素吸入をしながらだったそうです。
そして、29日夜、天国へと旅立っていきました。
検査の結果も、今日、明らかになったところでした。
「骨髄線維症」という、大変珍しい病気でした。
治療のお薬も頂き、飼い主様もルークちゃんも、最期まで諦めずに、これからと思ってた矢先でした。
ルークちゃんは、本当によく頑張られました。
御自宅に戻られ、家族に囲まれて、静かな夜を過ごされています。

心からご冥福をお祈り致します。

皆様、たくさんのお力添え、本当にありがとうございました。
今後とも、何卒、宜しくお願い致します。


★☆供血のお願い☆★

ルーク君は、血液の病気のため、緊急に、輸血を必要としています。どうか、宜しくお願い致します。

犬の名前:ルーク君(ゴールデン・レトリバー 雄12歳)

入院先の病院:都内文京区の大学病院です。

状   態:血液の病気にかかってしまい、1日おきに輸血が必要になっております。
しかし、輸血の確保が大変難しく深刻な状況です。

供血の対象は、最低18kg程度以上の健康なワンちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、緊急に病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「ルーク君への供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます。
by phacelia | 2006-08-27 08:50 | 犬 病気のこと
*終了*25日の手術への供血のお願い<兵庫県加古川市>MIXのちびちゃん
c0031288_23244872.jpg


ちびちゃんの手術は、昨日、無事に終了しました。
出血も少なく、術後の経過も順調とのことです。

供血のお願いは、終了とさせて頂きます。
ご心配くださった皆様、本当にありがとうございました。

★☆供血のお願い☆★

ちびちゃんは、25日、脾臓にある頭大の腫瘍摘出手術・治療のため、緊急に、輸血を必要としています。どうか、宜しくお願い致します。

犬の名前:ちびちゃん(MIX 雌15歳)

入院先の病院:兵庫県加古川市内の病院です。

状   態:25日、脾臓にある頭大の腫瘍摘出に望みます。
大きな腫瘍の為他の臓器を圧迫し一時ショック状態になる事がありました。手術は大変リスクがあり大量出血の可能性があります。
緊急で申し訳ございませんが宜しくお願い致します。。

供血の対象は、最低20kg程度以上の健康なワンちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、緊急に病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「ちびちゃんへの供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます。
by phacelia | 2006-08-24 23:25 | 犬 病気のこと
*終了*<都内・文京区>アメコのプリンちゃん
c0031288_3515770.jpg

★☆供血のお願い☆★

<最新状況>

プリンちゃんは、供血のお申し出を頂き、複数回の輸血を受けることができました。
22日に大きな手術を行い、出血も多く皆様からの輸血を受けました。
長時間の手術になり、腫瘍がとても大きかったので、術後の経過が大変心配されましたけれど、驚異的な回復力を見せてくれました。
術後のプリンちゃんの体調は順調で25日の検査次第で退院出来るかもしれないそうです。
そこで、供血のお願いは一時中止となりました。
お力になって下さった皆様、本当にありがとうございました。

(2006.8.24)


プリン君は、腹腔内の腫瘍の手術・治療のため、緊急に、輸血を必要としています。どうか、宜しくお願い致します。

犬の名前:プリン君(アメリカン・コッカスパニエル 雄10歳)

入院先の病院:都内文京区の大学病院です。

状   態:腹腔内の腫瘍のため、出血があり入院しています。
現在、毎日輸血をする必要があり、手術をする際にもたくさん血液が必要になります。

供血の対象は、最低20kg程度以上の健康なワンちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、緊急に病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「プリン君への供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます。
by phacelia | 2006-08-18 15:42 | 犬 病気のこと
*終了*<埼玉・蕨市>ゴールデンのブルーちゃん
c0031288_2231426.jpg

★☆供血のお願い☆★

<最新状況>

ブルー君ですが、既に肺転移があり、原発のがんは特定することもできない状態で、がんの治療は、断念せざる得ない状態です。
今は、何とか、元気な姿で、父島に帰り家族皆で青い海を眺める時間を作ることが、目標になっております。

そのため、月曜日にクロスマッチをして頂き、4頭の子から供血をお願いしたいと思っています。
そして、月曜日1頭から全血輸血。他の3頭の子の血液は、分離保存し、火曜日、水曜日、木曜日と、成分輸血を行います。

この治療により、状態を良くして、金曜日に、25時間の船旅に出て、帰路に着きます。

この予定に対し、現在6頭の子からお申し出が入っております。
全頭が、クロスマッチで適合すれば、2頭の方は、ご足労頂くだけになってしまいます。
ですが、6頭、月曜日に病院に行けるのか。又、6頭の内必要な4頭の子が、クロスマッチで適合できるのか、は、わかりません。

このような状況をご理解のうえ、月曜日に蕨市の病院まで来て頂くことが可能な方がいらっしゃいましたら、どうか、お力添えくださいませ。



ブルー君は、悪性腫瘍が原因と思われる、血液の凝固異常のため、輸血を必要としています。どうか、宜しくお願い致します。
ブルー君のサイトアドレス・・・http://www.h2.dion.ne.jp/~bluepink/
(現在、パソのできる環境にいらっしゃいません)
小笠原の父島から、ピンクちゃんのリンパ腫治療のため、単身上京していました。
ピンクちゃんが亡くなって、まだ一週間の時に、ブルー君の病気が分かりました。

犬の名前:ブルー君(ゴールデンレトリバー 雄11歳)

入院先の病院:埼玉県蕨市内の病院です。

状   態:血液の状態が悪化しています。

供血の対象は、最低20kg程度以上の健康なワンちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「ブルー君への供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます。
by phacelia | 2006-08-11 02:23 | 犬 病気のこと
*終了*<埼玉・所沢>MIXのアルバートちゃん
c0031288_3523569.jpg

★☆供血のお願い☆★

<最新状況>

アルバート君は、供血のお申し出を頂き、複数回の輸血を受けることができました。
23日の輸血後、経過は 血液の結果は、あまり良くないものの、入院当時より 皆様のおかげで元気になりました。
24日、一時退院することになりました。
そこで、供血のお願いは一時中止となりました。
お力になって下さった皆様、本当にありがとうございました。

2006.8.25

アルバート君は、継続して輸血が必要な状況です。
千葉の茂原から、助けたい一心で、所沢のガンセンターに通われています。

複数回の輸血に対し、供血のお申し出の数は不足しています。
アルバート君へのネットからの呼びかけの反応は、大変少なく、又、ご自宅からも遠いので、今後が大変不安でおります。

お力添え頂けますよう、心からお願い申し上げます。

アルバート君は、悪性リンパ腫のため抗がん剤治療を受けていますが、貧血状態がひどく、危険な状態です。
緊急に、輸血を必要としています。どうか、宜しくお願い致します。

犬の名前:アルバート君(オーストラリアンキャトルの雑種 雄11歳)

入院先の病院:埼玉県所沢市内の病院です。

状   態:悪性リンパ腫により、貧血状態が悪化しています。

供血の対象は、最低20kg程度以上の健康なワンちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、緊急に病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「アルバート君への供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます。
by phacelia | 2006-08-10 16:43 | 犬 病気のこと
<終了>供血のお願い!!<都内>フラットのくぅーちゃん
c0031288_1316657.jpg


お願いしたばかりですのに、先ほど、残念なお知らせがありました。

お昼に、供血のお願いの件で、メールを下さり、午後東大まで行かれ、そして、夕方に、くぅちゃんが亡くなり・・・っという経過になってしまいました。

飼い主様は、まさか、こんなに早くとは思っていらっしゃらなかったこととおもいます。
お願いの文章には、「この子を助けてあげたい」と必死に書かれていらっしゃいました。

くぅちゃんは、2歳半位の時に、里親になられた子だそうです。
その後、僅か、3年にもみたないのに、天使になってしまいました。
膝外骨脱臼の手術もされたそうです。
病気の治療ばかりで、かわいそうなことをしたと、おっしゃっていました。

遺伝性疾患は、飼い主の責任ではありません。
安易に繁殖された方、飼育放棄なさった元飼い主様。
くぅちゃんは、そんな人間の関与があっても、明るく、ヒトを信じ続けて、今の飼い主様との出会いがあったのです。

短い間だったかも知れないけれど、いつもくぅちゃんのことを思い、必死にケアして下さった、飼い主様との出会いは、くぅちゃんにとって、何よりものかけがえのない時間だったとおもいます。

供血のお願いをさせて頂いたばかりですのに、既に3人もの方から、お申し出を頂いておりました。
心から感謝を申し上げます。
本当にありがとうございました。

飼い主様も、涙して喜んでおりました。。

今後とも、どうか、お力添えくださいますよう、心からお願い申し あげます。



★☆供血のお願い☆★

くぅーちゃんは、悪性腫瘍からDICを起こし、大変危険な状態です。
緊急に、輸血を必要としています。
どうか、どうか、宜しくお願い致します。

犬の名前:くぅーちゃん(フラット 雄5歳)
くぅーちゃんは、保護された子で、正確な年齢はわかりません

入院先の病院:東京都文京区内の大学病院です。

状   態:悪性組織球症というがんです。
血球減少症を起こし、血小板が極端に少なくなって体内出血しています。

供血の対象は、最低20kg程度以上の健康なワンちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、緊急に病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「くぅーちゃんへの供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます。
by phacelia | 2006-08-09 13:16 | 犬 病気のこと
ぼのぼのぼのっち 3
c0031288_1511477.jpg



c0031288_15113128.jpg

メイちゃんが泊まりにきてくれた。
ぼのにとって、生まれて初めて、自分より元気でしつこい遊び相手に遭遇!!!
あまりの動きの早さに追いつかず、 足がもつれて、転んでた。。。情けないなーー。

c0031288_15135825.jpg

いつもの調子で、しつこくしつこく、しつこーーくしていたら、
「うるさいでしょ。お家の中では、もう少し静かにしなさい!!」
っと、ユキお姉さんにたしなめられる。。。
もうすぐ6ヶ月。。
少しずつ、ぼのも、相手の気持ちでわかる子になれるといいな。。

c0031288_1517599.jpg

教育係りのはずなのに、タフさも、しつこさも、やんちゃさも、そして、だんだん大きさまで敵わなくなっているふぁー。
どーみても甘やかし放題にしている。。

ぼのも、最近はふぁーと一緒にアジリティもどきも始めている。
低いバー、ぺしゃんこのトンネル、2列に幅を広げたスラローム。。。
みんな、ぼの仕様だけれど、たのしそーーに、ぴょんぴょこしているぼのでした。
by phacelia | 2006-08-05 15:21 | いぬばかでれでれ
ぼのぼのっち 2
c0031288_14411724.jpg

両耳が立つ。
足がひょろひょろのびる。
耳ばっかりでかくなる。
この子は、どんな子になるんだろうっっと、不安を隠せなくなった頃。^^;

c0031288_1443040.jpg



c0031288_14443183.jpg

秋田犬の大和君が、泊まりにきてくれて、いっぱーーーい遊んでくれた。
大和君に、足で、コロコロって、おもちゃみたいに転がされてるのに、ぼのっちは、自分の強さを疑わない。
奇襲攻撃しては、結局、コロコロされていた。。。。

c0031288_1448522.jpg


めぐちゃんは、ふぁーに遊んで欲しかったのに、相手の心なんて、決して読まない気にしないぼのたんは、「ボクと、ぼくと!!」って、ひっつき廻っていた。。。

c0031288_14532511.jpg


子供の歯が全部抜けて、大人への階段を駆け足、駆け足!!
8本しか収集ならず・・・・。
いまだに、ちっこはいい加減。高額な本をビリビリにしたり、枕のスポンジを食べちゃったり、イタズラに拍車がかかる。。。
「ぼのは、決してバカなんかじゃないぞ。。。賢くないだけだ。。。」
そんな風に時々ため息がでるころ。。。
by phacelia | 2006-08-05 15:00 | いぬばかでれでれ
ぼのっち 1
c0031288_14164731.jpg



c0031288_1417868.jpg

ちったいちったいぼの。、来たばかりの頃。
このときは、もこもこしていて、きっと長毛の好みの感じになるのではっっっと、期待していた。。
2月の寒空に生まれ、ずっと外で、たくましく育ったぼの。
ダニと、回虫はいっぱいいたけど、元気いっぱいでした。

c0031288_1422491.jpg

ふぁーねーちゃんに、くっつきひっつき虫。
飛びつかれ、噛みつかれ、やんちゃな弟に、お嬢様ふぁーは、てんてこまい。
怖いものしらずで、階段もよじ登ってくる。
お外が長かったからか、トイレが、すっごくいい加減なのがとほほ。。。。

c0031288_14371949.jpg

片耳が立つ。
どーーも、長毛には、奇跡が起きなければならなそう。。
どーーも、ハンサムとは、縁がなさそう。。。。。。

c0031288_14284821.jpg

あっとんに遊んでもらう。。
誰とでも、お友達。みんな、ボクと遊んでくれる。
何をしても怒られない。怒ったって、ちっとも怖くなんてない。
天下泰平ものです。
by phacelia | 2006-08-05 14:39 | いぬばかでれでれ