ほんわり*ふぁ
phacelia.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
西山先生の新刊のお知らせ
c0031288_23372962.jpg

尊敬している西山先生が、一般向けの新刊を出されます
もうすぐ、発売!!!!
皆様、どーーぞ、ぜひぜひ、お手元に。。
私も、とっても楽しみにしております。

しつけ教室、ご近所の皆様、まとめて購入しますので、ご希望の方は、ご連絡くださーい。


愛する命との最期の別れから、人と動物の真実を描いた10の物語。
その日を迎える前に読んでおきたい一冊!!


単身アメリカに渡り、米国獣医師免許を取得、その後、「Village Veterinary Hospital」を設立、同動物病院の院長を務めるまでにいたった西山ゆう子獣医師が、臨床の現場から見つめた人と動物との「命の物語」を綴ります。

本書は、アメリカで活躍する西山ゆう子獣医師の動物診療所を訪れる飼い主と動物、そして西山獣医師自身の経験に基づいた実話を、10の物語にまとめたものです。

動物の終末医療を立脚点とし、そこから、動物との共生、絆、不妊去勢手術の問題、アメリカの動物事情、カリフォルニアに住む日系人の歴史、女性の生き方など、さまざまなテーマに広がり、悲しくも温かいラストへと導いていきます。

犬や猫を飼えば、やがて飼い主の多くは彼ら看取らなければなりません。動物たちの最期から、彼らを愛し、共に生きることのすばらしさが見えてきます。その日を迎える前に、この本のページを繰ってみてください。
動物たちの小さな命を真剣に考えている、海を渡った動物のお医者さんの声が、
読者の皆様の心に届けば幸いです。

「Saying Goodbye Dr.ゆう子の動物診療所」の概要は次の通りです。

【Saying Goodbye】概要】

■ 書 名:Saying Goodbye
     Dr.ゆう子の動物診療所
■ 著 者:西山ゆう子
■ 発 行:駒草出版株式会社
■ 発行日:2006年7月1日
■ ページ:173ページ
■ 定 価:1470円(税込)
■ ISBN :4-903186-13-X C0095

by phacelia | 2006-06-27 23:37 | 犬 まじめに・・
緊急!! 横浜市小型mix犬のぷりんちゃんへの供血のお願い
c0031288_19461321.jpg


~お知らせ~

ぷりんちゃんの供血のお願いを一時中止とさせて頂きます。

ぷりんちゃんは、現在、緊急に輸血をする必要がない状況にあります。
輸血の回数も増えていることから、なるべく輸血以外の治療で、回復を目指しているそうです。

供血のご協力を下さいました皆様、お力添えくださいました皆様、本当にありがとうございました。
今後、又、必要になりましたら、どうか宜しくお願い致します。

(2006.6.25)

□■小型mixの、ぷりんちゃんへの緊急な供血のお願い■□

3月に血小板減少症になり輸血で助かりましたが、6/12に再発してしまい大変危険な状態です。
原因がわからないためいつ輸血を必要とするか分からない状況です。
急に再発したので体力等を考え遠方の大学病院にも行けません。

免疫抑制剤使用の為、犬種や血液型は関係ないそうです。
10キロ以上の健康な元気なワンちゃんで、ワクチン・予防接種をうけている仔希望です。
病院の方で、輸血可能かどうかの詳しい血液検査があります。
どうか宜しくお願い致します。

犬の名前:ぷりんちゃん2歳半(マルチ×トイプーmix)
入院先の病院:神奈川県横浜市内の病院です。

供血のご協力をよろしくお願いします。
ご協力頂ける方は、緊急に病院に来て頂く必要があります。

お問い合わせの際は、
件名に、「ぷりんちゃんへの供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます。
by phacelia | 2006-06-17 19:46 | 犬 病気のこと
緊急!! 埼玉県 コーギーの、のえるちゃんへの供血のお願い
~お知らせ~

のえるちゃんは、6月18日夜、天国へ旅立ちました。
たくさんの方からお申し出を頂き、心から感謝しております。
皆様、本当にありがとうございました

□■コーギーの、のえるちゃんへの緊急な供血のお願い■□

免疫介在性溶血性貧血とDICを併発。肝臓に腫瘍の疑い。
緊急オペをすることが、予定されています。
オペが決定次第、今日にも輸血が必要なことが考えられます。

血液型は分かりませんが、免疫抑制剤使用の為、犬種や血液型は関係ないそうです。
10キロ以上の健康な元気なワンちゃんで、ワクチン・予防接種をうけている仔希望です。
病院の方で、輸血可能かどうかの詳しい血液検査があります。
とにかく大量の輸血が必要だそうです。 宜しくお願い致します。

犬の名前:のえるちゃん3歳半(コーギー)
入院先の病院:埼玉県入間市内の病院です。

供血のご協力をよろしくお願いします。
ご協力頂ける方は、緊急に病院に来て頂く必要があります。

お問い合わせの際は、
件名に、「のえるちゃんへの供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます。
by phacelia | 2006-06-16 11:37 | 犬 病気のこと
猫のベイビー君の供血のお願いの中止のお知らせ
猫のベイビー君への供血のお願いは、一時中止させて頂くことになりました。
たくさんの方からお申し出を頂き、心から感謝しております。
皆様、本当にありがとうございました

本日早朝に、連絡を頂き、2日、ベイビー君の状態がよい方向になっていたそうです。
そこで、「緊急の供血のお願いは、一時中止」とし、又、今後お願いする形にさせて頂くことになりました。
今後も、「ベイビー君は、供血が必要なことが考えられます」ので、どうか、どうか、お力添えお願いもうし上げます。

********************

ベイビーの状態なのですが 昨日6/2に病院行きまして 血液検査をしたところ 血液の数値が14%まであがりました。
獣医師の話によると以前何匹もの猫ちゃんの輸血を試してみましたがあわなかった為緊急として人間用の血を作る?注射をしたのが たまたまベイビーに合ったのでは? との事でした。
ただその注射の結果がでるのが1週間から2週間かかるそうなのです。
今数値が上がってきてるということは その注射の効き目があったようです。
数値的にはまだまだですが 緊急の輸血は大丈夫といわれました。

本当に申し訳ございませんでした。いろいろご心配頂きまた励ましのお言葉を頂きありがとうございました。

「慢性腎不全」は一生治らない病気とききました。だんだんと悪くなる一方だと・・。

この先 また輸血が必要となる時期が来ると思います。勝手なのですが その時またお願いしてもよろしいでしょうか? 

またメールで大変申し訳ありませんが感謝の気持ちをお伝えいたします。
ありがとうございました。

*******************   
by phacelia | 2006-06-03 07:49 | ねこ まじめに・・
★☆緊急!!!M・ダックスのハッシュ君への供血のお願い☆★
ハッシュ君の件ですが、経過の中で、病院の先生に状態についてご説明頂き、飼い主様が、色々お考えになった上で、供血のお願いを中止することとなりました。

ご心配下さり、お力添え下さった皆様、本当にありがとうございました。
ハッシュ君に、皆様の祈りが届きますこと、心から願っております。

□■M・ダックスのハッシュ君への緊急な供血のお願い■□

現在検査中ですが、肝臓に腫瘍があり肥大しています。
ひどい貧血状態なので、輸血しながらの検査だと病院からは連絡がありました。
血小板が少ないので凝結が遅く、いつどうなってもおかしくないとのことです。
詳細は検査中ですが、手術をしようにも貧血がひどく、血液の状態が悪いのでできません。
供血犬を探しています。本当に助けてほしいのです。お願いします。

犬の名前:ハッシュ君2歳半(M・ダックス)
入院先の病院:東京都杉並区内の病院です。

供血のご協力をよろしくお願いします。
供血の対象は、20kg以上の健康なワンちゃんです。
どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、緊急に病院に来て頂く必要があります。

お問い合わせの際は、
件名に、「ハッシュ君への供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます。

□■猫のベイビー君、ルーン君への供血もどうかお願い致します。■□
by phacelia | 2006-06-01 12:17 | 犬 病気のこと