ほんわり*ふぁ
phacelia.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
カテゴリ:ねこ まじめに・・( 37 )
チョビちゃん

チョビちゃんが、亡くなりました。
18才7ヶ月でした。
子猫のとき、くま子が、公園で鳥カゴの中に入れて捨てられていたのを見つけました。
くま子も、くっくも、サンクのことも知っている、長老さんでした。
人も犬も大好きで、甘えん坊で賢い、可愛い子でした。
あの頃に帰りたい。
皆の笑顔に、また、会いたい。
私の中で、一つの時代が終わったような気持ちです。
チョビちゃん、長い間、本当にありがとう。
大好き。寂しいよ。

c0031288_8311491.jpg

by phacelia | 2013-02-01 22:26 | ねこ まじめに・・
<緊急!!>*都内葛飾区*猫のモカちゃんへの供血のお願い
c0031288_10191334.jpg

□■<都内葛飾区>猫のモカちゃんへの供血のお願い■□

ネコ白血病、推定2~3歳の男の子です。
沖縄で里親探しをされている団体様から
昨年10月に譲っていただいた子です。

発病していて貧血が進み、昨日ヘマトクリット値10の状態で5回目の輸血を受けました。
かかっている動物病院では、他にも輸血待ちの患者さんがいるなかで、
5回も病院の供血ネコちゃんに血をわけてもらっていましたが、
とうとう血液が足りない状況となりました。

今飲んでいるお薬が効かない場合は、正直厳しい状況なのですが、
輸血すると元気が出て、おうちに戻ると大きな声でお腹がすいたよ、
と、ご飯を催促する様子を見ると、どうしてもあきらめることができません...。

血液型はA型で、一回当たり40ccほどの血液が必要です。

どうかお力を貸してください。
よろしくお願いします。   

ドナーが見つかることを願っております。
皆様のお力添えを心からお願い致します。

猫の名前:モカちゃん(猫 牡2歳)

通院している病院:葛飾区内の病院です。

供血の対象は、1~6歳令位までの4kg程度以上の健康な猫ちゃんです
血液型は、A型です。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

お問い合わせの際は、
件名に、「モカちゃんへの供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2008-03-20 10:19 | ねこ まじめに・・
*中断*猫のぼんしちちゃんへの供血のお願い
c0031288_1342187.jpg

□■猫のぼんしちちゃんへの中断のお知らせ■□

<最新のお知らせ>

おかげさまで、ぼんしちちゃんは、治療の効果で、血液の状態が安定され、抗がん剤治療に入ることができました。
今後は、毎日の輸血を一旦中断し、今後抗ガン剤使用による貧血症状がでたときにまた輸血していく方針となりました。

おかげさまで、たくさんの方からのお申し出を頂き、本当に感謝しております。
今後、緊急な際は、お申し出下さった方とご連絡を取らせて頂くこととし、一旦、供血のお願いを中断させて頂くことにしました。

今後も、供血のお願いが必要になることがあるかもしれませんので、その際は、どうかお力添え頂きたく、心からお願い申しあげます。

本当にありがとうございました。

<飼い主様からのメッセージです>

梵は2日続けた骨髄を刺激する注射が効いたらしく、赤血球の数値が安定してきたため抗がん剤治療に入りました!
毎日の輸血を一旦中断し、今後抗ガン剤使用による貧血症状がでたときにまた輸血していく方針となりました。

相変わらず万一のとき用に血液を預かってきていますがようやく次のステップに踏み出すことが出来て、いろんな猫ちゃんから頂いた貴重な血液が無駄にならなかったのだと、とても嬉しいです。

梵は、酸素室から出たがって、時々室内を散歩したり、他の子に触発されて少しですが自力でごはんを食べたりするようになりました。

まだまだ楽観はできない状態だそうですが、第二ステージでこれからも頑張ります。

供血いただいた猫ちゃん&飼い主さま、まだお待ちいただいていて、いつでもスタンバイしていますとこころよくおっしゃってくださった皆さま、本当にありがとうございました。

今後の状況がわからないため、供血のお願いは終了ではなく、一時中断にさせていただけたらと思います。
どうぞ、今後とも宜しくお願い申しあげます。

<下記、中断しております>

極度の貧血になり、輸血を含めた治療をしております。
消化器型リンパ腫で本来ならばすぐさま抗ガン剤投与しなければならないのですが、 貧血がひどいため、 まず貧血をなおしてからでないと抗ガン剤治療に入れないのです。
先週から同居の他の二匹の猫を採血し、知人の猫ちゃん達にも協力していただいて輸血していますが、 なかなか抗ガン剤に耐えうる数値に達しません。
血液のストックがまもなく終わろうとしています。
なんとか抗ガン剤の治療までこぎ着けたいのです

ご協力していただける方がもしおられましたらどうかご連絡ください。
よろしくお願いいたします!

一刻も早く、ドナーが見つかることを願っております。
皆様のお力添えを心からお願い致します。

猫の名前:ぼんしちちゃん(ミックス・牝7歳)

通院している病院:川崎高津区の病院です。

供血の対象は、1~6歳令位までの4kg程度以上の健康な猫ちゃんです
血液型は、A型です。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

お問い合わせの際は、
件名に、「ぼんしちちゃんへの供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します
by phacelia | 2007-09-04 13:47 | ねこ まじめに・・
*中断*ジダンちゃんへの供血のお願い
c0031288_17324690.jpg

□■猫のジダンちゃんへの中断のお知らせ■□

<最新のお知らせ>

ジダンちゃんは、おかげさまで、状態も安定しており、たくさんの方からのお申し出も頂いておりますので、一旦、供血のお願いを中断することとなりました。
お力添えくださった皆様、本当にありがとうございました。
今後とも、どうか宜しくお願い致します。

<下記、飼い主様より>

20日、輸血後3回目の検査の結果、うれしいことに、正常範囲に到達しました!
病気としては、猫エイズを持っている上での慢性炎症、または骨髄の病気
である可能性が高く、今後それを見定めるということです。

お陰様で供血のお申し出を7人もの方から頂くことができました。
そこで、ジダンの件は緊急ではない状態になりましたので、いったん中断頂いたほうがご迷惑でないと思います。
皆様のご協力には本当に感謝してもしきれないです!
ありがとうございました!
もし血液が必要な事態になった際には、またご協力をお願いするかと思いますが、ジダンとともにがんばりますので、温かく見守って頂ければと思います。

(2007.8.21)

<下記終了しております>

極度の貧血になり、輸血を含めた治療をしております。
病気の原因が特定できていないため、このまま回復するのか、また徐々に下がり始めるのか、あるいは急激に貧血状態に戻るのか、まったく予測がつかない状況です。
今後も引き続き輸血が必要な状態が続く場合に、ご協力をお願いしたいと思っております。。

どうかお力になっていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

一刻も早く、ドナーが見つかることを願っております。
皆様のお力添えを心からお願い致します。

猫の名前:ジダンちゃん(ミックス・牝9歳)

通院している病院:都内杉並区の病院です。

供血の対象は、1~6歳令位までの4kg程度以上の健康な猫ちゃんです
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

お問い合わせの際は、
件名に、「ジダンちゃんへの供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します
by phacelia | 2007-08-19 11:46 | ねこ まじめに・・
*終了*ちびちゃんへの供血のお願い
c0031288_17125036.jpg

□■猫のちびちゃんへの終了のお知らせ■□

ちびちゃんは、急変され、今後供血のお願いは継続されないことになりました。
17日のご連絡では、輸血後状態もよく赤血球白血球ともに安定しているとお伺いしたばかりでしたので、残念でなりません。。
回復なさって、元気になられますこと、たくさんたくさん祈っております。

ご協力頂きました皆様、暖かい言葉をかけて下さった皆様、本当にありがとうございました。

<下記、飼い主様からのメッセージです>

「現在の状況をご報告させていただきます。
現在、ちびは腎臓の値が重篤な状態です。
今後輸血の必要性があったとしても、輸血可能な状態ではないと思われます。

したがって、大変申し訳ありませんが、
今まで呼びかけにご協力頂いた皆様、
またお申し出頂いた皆様に感謝申し上げまして、
ここで募集を終了させていただきたく、ご連絡差し上げました。

今後は、ちびの予後を皆で考えながら、悔いのない残りの時間を過ごして行けたらと考えております。

皆様のあたたたかいご支援が、どれだけ励みになったか…。
感謝してもし尽くせません…。
本当に有難うございました。 」

<下記終了しております>

現在悪性リンパ腫と闘っております。
抗がん剤治療により、衰弱し、貧血がすすんでいる状態です。。。
四匹のご協力の猫ちゃんの検査をお願いしましたが、クロスマッチで合う子がみつかりませんでした。
昨日の夜より、クロスマッチで合わないものの、できないレベルではない供血とのことで、
一致しない型の血液を一度輸血することとなりました…。

今後おそらく二回目以降の供血の可能性が出てくると思いますので、ご協力頂けますよう、心からお願い申し上げます。

一刻も早く、ドナーが見つかることを願っております。
皆様のお力添えを心からお願い致します。

猫の名前:ちびちゃん(ミックス・牡9歳)

通院している病院:千葉県市原市内の病院です。

供血の対象は、1~6歳令位までの4kg程度以上の健康な猫ちゃんです
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

お問い合わせの際は、
件名に、「ちびちゃんへの供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します
by phacelia | 2007-08-17 17:14 | ねこ まじめに・・
*終了*猫のマンタちゃんへの供血のお願い
c0031288_23524821.jpg

■□マンタちゃんへの供血のお願いの終了のお知らせ□■

マンタちゃんは、昨日、退院されました。
今後も、輸血は難しい状況ですので、終了とさせて頂きます。

皆様、本当にありがとうございました。

下記、飼い主様からのメッセージです。

昨日、マンタは退院することができました。
これもひとえに供血の輪のおかげです、ありがとうございました。
たぶん、手術の傷口が治ることはないと思います。
肥満細胞腫も侵攻しているので、自宅での余生を選択しました。
今はステロイドで持たせており、輸血はもう無理でしょうとも言われています。
大変お手数ですが、供血の輪も終了でお願いします。
本当に一晩のWebで、こんなに多くの善意をいただけるとは思っていませんでした。
ほんとうにありがとうございました。

(2007.8.03)
by phacelia | 2007-08-03 16:36 | ねこ まじめに・・
*終了*猫のハクちゃんへの供血のお願い
c0031288_23145786.jpg

■□猫のハクちゃんへの終了のお知らせ□■

ハクちゃんは、おかげさまで無事に手術が終了されました。
皆様、本当にありがとうございました。

下記は飼い主様からの術後の様子です。

**************************************************

おかげさまで無事に夜を越えて朝を迎えられました。
麻酔からは完全に覚めて大丈夫とのこと。
ただ全身に痛みがあるせいで、ケアしようと触ると
鳴いて嫌がるとのこと。

面会に行くと下半身全部毛刈りされ、数箇所ある術痕に
大量のホッチキス針と縫った糸があり痛々しい姿でした。
先生の話では骨盤が折れている側の足は神経が伸びきり、
所々断裂しているため麻痺はかなり残るとのこと・・・。

エリザベスカラーの中で痛いのか小さくうなるように
鳴いていて、痛みと闘っていました。
先生は触れていなかったけど左にすでに麻痺があるのか、
口の左側がいつも開いていること、左目からたくさん
涙が出ていることも気になる点です・・・。

しかし本当によく頑張っています。
さみしがりの甘えん坊なので、そろそろ病院生活も
淋しいらしく、面会に行ってなでるといつまでもねだります。
早く家に帰ってこられるように、少しでも麻痺の残りが
小さくなりますようにと今は祈るばかりです。

皆さんご心配いただき本当にありがとうございます。
これからは私達も倒れないよう、ハクを万全の状態で
家に迎えられるよう、体調に気をつけていかねばならないと
思っています。

また報告させてください。
心からの感謝を込めて。

**************************************************

ハクちゃんは、皆様のお力添えで、供血をして頂くことができました。
10日夜、手術をすることができました。
6時間に及び、2回に分けねばならないだろうと言われていた手術が1回になり、内臓系も骨折も全て処置していただいたそうです。
術後の経過は、まだわかりませんが、これまで声をかけていただいた方々皆さんから何か合ったら次も協力するので声をかけてくださいと言っていただいているので、これ以上の呼びかけは現時点では大丈夫だと判断致しました。
本当に本当にありがとうございました。

ハクちゃんが、術後の経過も良く、元気に回復されますよう、心から祈っております。

下記、飼い主様からのメッセージです。

お蔭様でたくさんの方と繋がることができ、たくさんのお声をいただいております。
本当にありがとうございます。
輸血のおかげで手術を迎えることができました。
本当に皆さんのおかげです。
心痛めて供血のお申し出をしてくださる方々に心から感謝しています。


<下記終了しております>

猫のハクちゃん(1歳)が12階から落ちてしまい、今わかっているだけでも下半身の骨折、腹膜が破れて腹腔内に内臓が出ている状態で、手術が必要になりました。
その他のことは手術でお腹を開けてみないとわからないそうです。
入院して一週間になります。
ショック状態で衰弱がひどく、当初体調が少し上向きになるまで手術はできないと言われましたが、一週間経ってもなかなか回復の兆しがないため、輸血して体調の手助けをして、手術をせざるを得ないそうです。
今日から2、3日中に輸血を提供できる猫ちゃんが必要です。
どうしても2回以上の輸血が必要で、入院先の輸血猫ちゃんだけでは間に合わない状況です
どうか宜しくお願い致します。

一刻も早く、ドナーが見つかることを願っております。
皆様のお力添えを心からお願い致します。

猫の名前:ハクちゃん(猫・牝1歳)

入院している病院:渋谷区内の病院です。

供血の対象は、1~6歳令位までの4kg程度以上の健康な猫ちゃんです
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

お問い合わせの際は、
件名に、「ハクちゃんへの供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。
by phacelia | 2007-07-08 23:16 | ねこ まじめに・・
*終了*猫のポンタ君への供血のお願い
c0031288_1433799.jpg

■□供血のお願いの終了のお知らせ□■

大変残念なお知らせですが、ポンタ君は、天国に旅立たれたそうです。
一人小さな体で病気と闘っていたポンタ君にとって、短い時間でしたけれど、暖かい愛情に包まれて、精一杯の治療とケアをして頂いて、幸せだったことと思います。
きっと必ず虹の橋で保護された方を待ち、いつも傍で見守られていることと思います。
心からご冥福をお祈り致します。

ご協力、ご心配くださった皆様、心からお礼申し上げます。

(2007.5.09)

飼い主様は、愛猫を亡くされたばかりで、具合の悪いポンタ君を保護されました。
猫汎白血球減少症の猫を保護、入院されています。
白血球の減少に加え、赤血球数も減ってきたので緊急に輸血が必要です。
一刻も早く、ドナーが見つかることを願っております。
皆様のお力添えを心からお願い致します。

猫の名前:ポンタ君(猫・牡)

入院している病院:北九州市内の病院です。

供血の対象は、1~6歳令位までの4kg程度以上の健康な猫ちゃんです
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「ポンタ君への供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます
by phacelia | 2007-05-10 02:54 | ねこ まじめに・・
*終了*猫のメロンちゃんへの供血のお願い
<終了のお知らせ>

メロンちゃんは、状態が大変厳しく、手術の決断に飼い主様も悩まれていらっしゃいます。
又、おかげさまで、複数の方からお申し出を頂いておりますので、もしもし、手術をすることになっても対応が可能と考えられます。
以上のことから、一旦、供血のお願いを終了とさせて頂きます。
皆様にご心配頂き、本当にありがとうございました。
今後も経過などをお知らせさせて頂きますので、宜しくお願い致します。

(2007.4.6)

<下記終了しております>

4月6日、扁平上皮癌で、顎の手術を予定しております。
大きな手術となりますので、その際、輸血が必要となります。
供血にご協力下さいますよう、どうか宜しくお願い致します。。
輸血の血液が確保できず、手術が延期になっている状況です。
どうか、4月6日に手術ができますよう、メロンちゃんが元気になりますよう、皆様のお力添えを心からお願い致します。

猫の名前:メロンちゃん(シャム・牝16歳)

血液型:A型

入院先の病院:所沢市内の病院です。

供血の必要日:4月6日(金)

供血の対象は、1~6歳令位までの4kg程度以上の健康なネコちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「メロンちゃんへの供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます
by phacelia | 2007-03-29 20:17 | ねこ まじめに・・
*緊急!!*<神奈川県三浦郡>猫の愛ちゃんへの供血のお願い
c0031288_11305973.jpg

<大変緊急な供血のお願いです!!>

重度な貧血状態にあり、緊急に輸血を必要としています。どうか、宜しくお願い致します。

猫の名前:愛ちゃん(アメリカンカール・雌3歳)

血液型 :A型

入院している病院:神奈川県三浦郡葉山町内の病院です。

★現在の状況★

突発性心臓肥大 肺水症 心筋症 重度の貧血で極めて危険な状態です
すぐに輸血が必要で 心停止の可能性有で白血病FIPの可能性もあり原因不明で苦しんでおります
現在は山病院の酸素室にて輸血を受けておりますが まだ足りないのです。
助けてください!どうかどうか、心からお願い申しあげます。

供血の対象は 1~6歳令位までの4kg程度以上の健康な猫ちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。


お問い合わせの際は、
件名に、「愛ちゃんへの供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます
by phacelia | 2007-01-13 11:40 | ねこ まじめに・・