ほんわり*ふぁ
phacelia.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
カテゴリ:いぬばかでれでれ( 67 )
ありえない組み合わせ
犬服を作り始めて、数ヶ月。
ずっと同じ本の同じようなデザインでしか作れないでいました。
でも、もうちょっと、色々としてみたい。。。

この色々とというのが、作るのにはしてみたいのだけど、
着せることを考えると、シンプルなのが、1番好きなのです。

特に、ふりふり・・とか、ひらひら・・っとか、ろまんちっくぅっとか、
そういうのが、生理的にだめだめで・・・。

もし、たとえ、ぼのっちが、似合ったとしても(ありえないけど)、
私が、それを連れて歩くことが、こっ恥ずかしくて、無理!!!

そんな葛藤の中、でも、作成意欲に負けて・・・・。
作っちゃいました。

ふりふりの
花柄の
スカートに、
ひらひらの
レース

きゃーーーっっっ。
ありえない組み合わせだー。

作っている間は、なんだか楽しかったです。
自分も女の子しちゃっているような気持ちで・・・。

出来上がりも結構可愛くできて。。。
そして、ふぁーに着せてみました。

そしたら。。。。。
やっぱり、
変~!!!!!!

c0031288_21404794.jpg


これを連れて歩くのは、だめだーーー!!!!

折角作ったのにな。
まだレースもいっぱいあるのにな。

そう思っていた矢先、ひょんなことから、ふぁーにグッドニュースが入りました。
フリースタイルの勉強会にお誘いがあったのです。
わぁぁーーい、やったーー。

ふぁーちゃん、きっと、練習すれば、向いていると思うの。

フリースタイルやるんだっら、ふりふりスカートは、必需品だわ。

何から練習しようかな。
まずは、色んな位置からのヒールポジション。
向き合ってのバックと、共に下がってのバック

クリッカースティックも教えたほうが便利よねー。

わくわく。
ぼのっちの魔の二日間が終わったら、ふぁーちゃんと特訓だ。
ひらひら服も、いっぱい作っちゃおうっと!!!!
フリフリで踊ろうね。

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2008-05-10 21:42 | いぬばかでれでれ
すいらんのんびりアジ練


5/5は、すいらんでの、アジ練に参加しました。
超のほほんとした、お気楽練習会。
友達と談笑することのほうが、主流だった練習会でした(*^_^*)

トンネルの中でう○ちしちゃう子がいたり、
抜け出して走ってきた子と、2頭でのコース走りになっちゃったり、、、

楽しいからいいのーって感じの練習会。

ふぁーは、お気楽コースは得意。
楽しそうに笑顔で走っています。

ややこしいコースだと、すぐに面倒くさがるクセにね。^^;

そんな雰囲気のアジ練だったからかな。
ワンに服を着せている方がとっても多かったのです。
小型犬は、どの子もで、大型犬の方も可愛い犬服を着せていました。
犬服作りに目覚めてしまった私は、ついつい気になってしまいます。

私は、どんなに寒いときでも、練習中は服は脱がせてたの。。。
走ったり飛んだりするのに、犬の体に負担にはならないのかな。
袖なしなら、大丈夫なのかな。。

犬服を作り出してから、着せることも多くなって、
メリットもあるなーって思うようになりました。

ふぁーちゃんは、どこに行っても、すぐにいろんなのを毛に付けてしまって、今なら、桜の花のガク??がいっぱいついちゃうのですが、犬服を着せているとだいぶマシになります。

多分、ダニも服の分、付きにくくなるし、家に帰って脱がせてあげれば、管理も楽かなって思います。

ぼのっちは、素のままだと、道行く他人は近づきませんが、服を着せていると、声をかけてもらえます。(*^_^*)

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2008-05-09 04:05 | いぬばかでれでれ
大和君だー!!!<若いっということ>
c0031288_7294252.jpg

c0031288_7295929.jpg

c0031288_7302375.jpg

c0031288_7303862.jpg


5/1、なんと、なんと、
なんと!!!!
大和君が、奈良から遊びにきてくれたのです!!
しかも、
飛鳥君も一緒だー!!!!!!!

どんなに会いたかったことか。。
久しぶりの再会で、またまた、存在感の大きさをしっかりと感じたのでした。

ぼのっちと大和君は、プロレス仲間。
初めて大和君に会ったときは、ぼのっちはまだちっちゃくって。。
大和君が口を開けて、遊びでがふっとすると、ぼのちのお顔はすっかり、大和君の口の中。
大和君の前足で、ころころっと転がされて。。。。。

負けず嫌いのちびたんぼのっちは、何度、転がされても、大きな大和君に飛び掛って、また、ころころされていたのでした。

そして、ぼのっち2歳になっての、ひさびさの再会。

「負けず嫌い」は相変わらずですが・・・。
でも、
「負けないっ」て思っていた、子犬のころと違って、
「勝てない」ことを、知ったみたいでした。。。

しかも、大和君に、あそぼってすると、飛鳥君と2頭に転がされるのです。

それが悔しいらしくて、ひっくり返されると大げさな声を出して。
不意打ち狙いして。ぱっっっと逃げて。

目をきらきらさせて、遊びまわっていました。

大和君は3歳になって、すごく落ち着いたお兄さんになっていました。
たくさんのワンたちの中で、お子ちゃましていたのは、やっぱり、飛鳥君とぼのっち。

大人の子達とは、全然違う動き、表情。
やることが、やっぱり、

「若さはばかさだなー」

って感じるのです。
その一つ一つが、にくめなくて。。。
ばかさって言っても、とっても良い子の、健全なばかさなんです。
フレンドリーで明るくて、元気で。

「若い子は無条件に可愛いなー」

って思うのです。

この2頭は、目線も気持ちも、わくわくで、あっちにこっちに。
走り回って。
ちょっかいだして。

飛鳥君は、相手がどう思っていようが、どんな子にも、平等に、堂々と
「遊ぼうぜ」
ってして、嫌がられると、首をかしげたり、ほんの少し困ったお顔をして。
そして、また、
「だからさ。遊ぼうぜ。」

ぼのっちだって、じっとなんてしてられるもんかーって、走り回ってました。

若いっていいなーって思いながら、この2頭を眺めていて。

後で、久しぶりに、自分がサイトに書いた、
「若い犬との暮らし」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~wantail/children/children01.html
を読み直してみたのでした。

トゥリッド・ルーガス先生が、おっしゃっていた言葉。

「犬は、会話を大切にし、相手のシグナルを察して行動をしますが、思春期は、楽しいで頭がいっぱいになると、相手のシグナルを無視してしまうことがある。でも、それは若さゆえの行動なのだ。
自制心も、時々、年齢に負けてしまうのだ。
ティーンエイジャーというのは、そういうものなのだ。
そこに無理や押しつけをしてはいけない」


バスカリア氏の言葉。

「両親の役目は、第一に子供を危険から遠ざけて置くことではなく、怪我をしたときに備えて、バンドエイドを十分に持って、子供のやることを見守ってやることなのである。」

「アメリカインディアンの教え」という書籍の中にあった言葉。

「鶏卵を見て時を告ぐるを望む」という言葉を引用されて、すでに鶏になったのならコケコッコーと鳴くだろうけれど、まだピヨピヨとも言わない卵にそれを期待するのは無理なんだ。
幼い頃は皆自分勝手なものだ。むしろこの頃の利己主義は健全なものなんだ。
それをわからず、子どもを批判してはいけないと書かれていました。。


なんだか、改めて、若さのすばらしさを思いました。

そして、反省しました。
ぼのっちの、何をするかわからない、爆弾。
TT2のテストではノーリードでのオビデイエンスがありますし、魔の会場。
そして、又、アジリティの大会もあります。

どうしよう。。。不安が先にたち、この子の爆弾をどう抑えるかに、悩んでいたのでした。
できたら、爆弾は炸裂しないで欲しいなっっっと、心の隅で思っていたけれど、、、
今は、
「それもいいや」
っと、思えるようになりました。

若いときは、そんなもんです。

それを繰り返しているうちに、いつのまにか、
そんなときが、なつかしく感じるものです。

「若い犬との暮らし」
これを書いた頃、まだ、サンクは、やんちゃなおてんばお嬢様でした。
今では、足腰もおとろえて、階段で転びそうになり、ソファーにも登れなくなってしまいました。

あの頃に帰れるものなら、もう一度・・・・そう思います。

元気に、じゃれあっている犬達。
本当に楽しい1日でした。

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2008-05-07 08:09 | いぬばかでれでれ
綺麗だなー
c0031288_1293723.jpg

c0031288_1295436.jpg

c0031288_1301242.jpg

c0031288_1302961.jpg

c0031288_130431.jpg

c0031288_130568.jpg


1月のオプディスのときに、ロクちゃんのお母さんが撮影してくださったものです。
一枚、一枚に躍動感があって、瞬間瞬間にきちんとピントがあって・・・。
すごいなー。綺麗だなー。
大事な宝物です。
撮影者の腕なのでしょうが、一眼レフ欲しいなーーー。

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2008-04-24 01:32 | いぬばかでれでれ
花見
c0031288_731860.jpg

c0031288_734542.jpg

c0031288_74294.jpg

c0031288_74304.jpg

c0031288_745969.jpg


いまさらですが・・・。
桜の花は、やっぱり、大切な節目なので、アップしました。
階段の上にみんなを並ばせての桜の写真は、毎年、同じ構図で撮っています。
くま子や、くっくがそこにいた時が、昨日のようです。。
少しだけ首を伸ばして、こちらを見ているくっくが、そこにいます。
優しい顔のくま子がいます。
毎年、桜の季節になると、1年の健康を感謝し、来年も一緒に撮れますようにと、祈ります。

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2008-04-22 07:07 | いぬばかでれでれ
もう、びっーーくり!!!!!
c0031288_19294731.jpg


この、まか不思議な画像・・・
なんだか、わかりますか????

ぼのっちです。

ぼのっち、拾い食いの練習中。。
最近は、私がいれば、たとえ寝ていても、食べ物をあさったりしなくなったのですが、
いなければ、危険!!!!
この時に~っとばかりに、やらかします。。

車の中では、後ろから前に来ることも禁止しているので、
「Noだよ。待てだからね。」
で、少しずつ、出来るときも、たまーにあったりするようになったのだけど。。。

助手席に、パン。
「Noだからね。」

コンビニに行って、5分後。

助手席にパンはなし。

「あ~ぁ、やられた。」

っと思って後ろを見たら、

画像のぼのっちがいたのです。

元々、ふぁーちゃんはそんなことしないので、犯人はわかっていたのですが・・。

すっぽりはまって、
ぼのっちの息で水蒸気で白くなったビニル袋。

もう、叱るところじゃありません。
吹き出すのも、我慢できません。。。

必死で笑いを隠して、ビニルを外して、

・・・・・

でも、これは記念写真が必要なのではっと思って、
もう一度かぶせて、撮りました。

練習で、5分やってみようで、よかったです。
もっと長くしていたら、危なかった。。。。

ぼのっちは、いろいろやらかします。

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2008-04-21 19:41 | いぬばかでれでれ
アジリティ

動画をアップできることを知ったので、試しに・・・。

ぼのっちは、まだまだよくわからない子です。
練習では難しいコースもこなしてくれるようになりました。
でも、大会では、一つのバーを跳ぶこともなく、大爆走して、おしまいだったりします。

ずっと外に出していて慣らしておいたり、少し疲れさせておいたらどうかなーっと思っても・・・わくわくるんるんをリードで我慢していたのが、一気に爆発して爆走して。。。

ケージに入れて、なるべく刺激に触れず、気持ちがあっちこっちに行かないようにして、順番に・・・としてみても、、周りに拡がった楽しさに、これまた一気に目も心も奪われて爆走して・・・・。

結局、だめだったりします。。

オビも、普段の練習では、周りが動いてもステイしていられたり、ノーリードでヒール歩行も歩行中のステイも出来たりするのに、この普段に、何か一つ増えると、急に、猛スピードで一直線になったり、悲鳴をあげたり。。。

この一つが難しいのです。
ほかの子達がいて、広い公園で、、、でも、しつけ教室なら、その雰囲気?で、おりこうさんを全うしようとします。

一つ、何かのスイッチ。

これが入ると、私の指示は届きません。

このコントロールを、もっともっとトレーニングしたり、慣らしていかなくてはいけません。。。ぐすん。。。

問題はたくさんあるのだけれど、

★1番は、まだお子ちゃまなの。。。
大会のたくさんの犬、たくさんの人、広い場所に、わくわくるんるんがいっぱいになってしまいます。
それがリードをついている状態では、リードがあるから・・っと、ナリを潜めて、普通にしているように装っているのですが、リードが外れたとたんに、どこかが、「プチン」って音がするみたいです。

★アジリティへの集中がいまいちです。。。
嫌いでは決してないのですが、ボーダーみたいに、わくわく身震いしたり、いつまでもしていたいような意欲や、つい先に行きたがる意識がありません。
アジリティへの意識が強ければ、ハイになったときにも、コースを間違って失格はあっても、他への関心は薄くなるのですが・・。

彼の興奮を抑えつつ、アジへの高揚心は高めていかないと。。。。

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2008-04-21 19:22 | いぬばかでれでれ
怖いぼのっち
c0031288_104517.jpg


犬たちって時々、げぽっとする時がありますよね。
胃液だったり、ご飯だったり・・・。

・・・・いきなり、汚い話で、申し訳ないです。。。

そんなとき、犬達は、どこに移動しますか??

我が家の犬達は、ふぁーは隅に行って、サンクはいきなりハウスに入って行きます。
今までの犬達も、隣の和室の隅に行ったり、
大概、
隅に隠れて、
なぜか、申し訳なさそうに、
始めます。

なのに・・・・。

ぼのっち、

のどを、しゃっくりのように、ゲコゲコって始めながら、

私のところに走りこんでくるんです。。。

そして体をくっつけながら、

「気持ち悪いの」

っと言うのです。。。

うんと。。。。

可愛いけど、、、

ここで
もしかして、
私に向かって、
げぽってするつもり????

勘弁してよーーー。

今回は、空振りで、済みました。。。
セーフ!!!!

ぼのっち、1月のOPDES(アジリティ大会)で、AG1を、ノーミスでクリアできました。
すっごく寒かったのに、よくがんばってくれました。
もう1回、減点7点以下で出来ると、次に上がることができます。

2月14日は、ぼのっちの2歳の誕生日。
もう、2歳になるんだね。

なんだか、思いのほか、でかくなって。

一歩ずつ、色んなことしながら、
楽しんで行こうね。

にほんブログ村 犬ブログへ
by phacelia | 2008-02-13 01:18 | いぬばかでれでれ
どんな夢??
c0031288_9204712.jpg


ぼのっちは、布団の中にすぐに潜ってきます。
私の胸元で、
「くぅっっ」
っとため息をついて、寝相を決めます。

時々、夢を見ています。

いきなり、くぐった声で、

「わん!わん!」

って鳴いたり・・・。

なんだか、おかしくて、
なんだか、生意気で、

思わず笑ってしまいます。

普段、あんまり鳴いたりすることがない子です。
夢の中では、どんなことで鳴いているのでしょう。

犬はどんな夢を見るのかな??

叱られている夢なんて見ることもあるのかな・・・。

母犬の思い出に切なさがいっぱい膨らんだりするのかな・・・。

楽しい夢ばかり見ていますように・・・。
by phacelia | 2008-01-29 09:26 | いぬばかでれでれ
★メリー・クリスマス!!★
c0031288_22524764.jpg

聖なる夜。。。
皆様、ステキな夜をお過ごし下さいませ。。

我が家の天使達から、

メリー・クリスマス!!
c0031288_22531823.jpg


c0031288_22535354.jpg

by phacelia | 2006-12-24 22:57 | いぬばかでれでれ