ほんわり*ふぁ
phacelia.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
迷子のおじいさま
c0031288_21144778.jpg


桜が満開になりました。
黒い犬と、桜は、デジカメだと難しい~(^_^;)

犬達と散歩してたら、ご老人が、
「道に迷ってしまった」
と声をかけてきました。

老人の迷子なんて、絶対にまずい!!!
お話を聞いたら、しっかりした方で、ご自宅の住所とかもお聞きできたのですが、めちゃくちゃ遠いの。
「駅までの道を教えて頂けたら帰れる」
とも言われるのですが、駅までも、ご自宅までも、そこからだと、歩いたら私でも30分位かかるの。
ここに来るまでだって、迷って、既にどの位歩かれているかも分からないし・・・。

警察だっ!!っと思ったのですが、そういうときに限って、携帯を持たずに散歩に出てしまいました。

それで、その近所の家にピンポンして助けて頂こうと思いました。
並びのお家は、3軒、お留守で、4軒目の方が出てきて下さいました。

事情をお話して、電話をお借りしました。
警察に電話して、来て頂けることになりました。

そうしたら、ご老人が、
「どこに電話したんだ」
「私は、車になんか乗らない」
「警察なんて呼ぶな」
と怒り出してしまって、

「私は、1人で家に帰る」
と、逆方向に歩き出してしまって・・・。
「そっちは行き止まりですよ」
等といろいろ、電話を貸してくださった方も、説得してくださったのですが、
「じゃあ、こっちですね。」
っとずんずん歩いてしまって。

「遠いから、車で帰りましょう」
と、懸命に声をかけても、袖を振り切られてしまって。。

もう、どうしようだらけ・・・。

電話をお借りした方が、とっても親切で、再度、警察に急ぐように電話して下さり、御主人も老人を追いかけて下さって、なんとか、警察に引き渡すことが出来たのでした。

警察の方にも、「1人で帰る」「警察になんて用はない」って困らせていたけれど、まぁ、警察の方なら何とかすることでしょう・・・。

私1人だったら、どうしようもありませんでした。

あんなに、警察が嫌なら、私の家まで歩いてもらって、車で送ったほうが良かったのかな。
でも、そういう方って、近くまで送っても、そこでまた迷ったりしたらと心配だし・・・。

・・・・・私なんて、いまから方向音痴なので、歳をとったら、絶対に迷うなー。
他人事じゃないぞーーー。
by phacelia | 2013-03-26 21:41 | 犬 まじめに・・