ほんわり*ふぁ
phacelia.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
静電気
c0031288_946295.jpg


レッスンなどでお借りしている場所、気兼ねなくてとても気に入っているのですが、床がビニルマットになってからは、静電気がすごいのです。

大きな加湿器を、3つも設置されていて、所々に静電気を放散させるシールみたいなのも貼ってあります。
それでも、摩擦で静電気が起きてしまって、犬にごほうびをあげようとする度に、バチって来て、犬もかわいそうなので、相談してみました。

天気や風によって、全然起きないこともあるそうです。
ゴムを敷いたり、スプレーしてみたり、色々工夫されているそうですが、また、検討しますっとのことでした。

それで、試しに、100円ショップの、静電気防止の輪ゴムみたいなのを買ってみました。

c0031288_9524497.jpg


こんなので効果があるのか疑問??だけれど、もし少しでも違うのだったら、レッスンのお仲間に、貸し出ししようと思いました。

c0031288_9544492.jpg


犬達にも付けてみました。

そして、水分をとって、念には念を入れて、時々シールに手をかざして・・・・。

そうしましたら、一度も、バチってきませんでしたー!!(^.^)/~~~
やったーーー!!!

帰り際に、スタッフの方にお聞きしたら、なんと!!加湿器を昨晩から入れておいて下さったそうです。

心配りに大感謝です。
静電気が起きなかったのは、100円の輪ゴムじゃなくて、スタッフの方達のお陰だったんだーっと思いました。

天気によっても違うそうなので、又、何度か、実験??を繰り返してみようと思います(#^.^#)

自主練は、犬2割、人8割位しました。仕上がりは、人(自分)0.5割、犬4割って感じです。。
こんなんじゃだめだーーーーーー(T_T)
でも、土曜日はアジであそんじゃいまーーす(^_^;)
# by phacelia | 2013-04-13 10:06 | k9フリースタイル
仲良し??
c0031288_113160.jpg


今日は、少し寒かったですね。
こういう日は、すぐに毛布に入りたがる2頭です。

るーちゃんが寝ている所に、ぼのっちが入ろうとすると、「ウッー」って生意気に怒るの・・。

そのクセ、ぼのが寝ている所には、ズカズカ入り込んで、甘えて寝ています。

仲良し。。。。っというより、ぼのっちの度量が大きい!!

デジカメを撮ろうとしたら、るーちゃんのこの目。
「寝ているのに、うるちゃいわ。」
って感じ????

「可愛い」で、何でも許されているお姫様です。
# by phacelia | 2013-04-11 18:52 | いぬばかでれでれ
衝動買い
トイレシーツを買いにいった、ドンキで、ふと、目に入ってしまいました!!(#^.^#)

c0031288_0552090.jpg


かっ可愛い!!!♪♪

これでるーちゃんと踊ろう!!
後ろ足で廻ったり、前足で廻ったり。
遠隔で2つの間を走ったり。
上にのって、ポーズしたり。

速攻で買い物カゴに積んでいました。

レジに並びながら、

「でも、このリボン、動くときに、るーちゃんにとっては邪魔だろうなー」
「キティーちゃんに、リボンは絶対必需品だよな」

っとちょっとだけ、まともに考え始めました。

帰りの車の中で、
「もしかしたら、後ろ足で歩くには、高すぎて、前足で歩くには、低すぎるかも知れないなー」

なんて、ますます、思考がまともになってきました。

だけど、るーちゃん、

後ろ足で廻ったり、前足で廻ったり。
遠隔で2つの間を走ったり。
上にのって、ポーズしたり

この中で、出来ることなんて、ひとっつもないのです(^_^;)

あぁ、今すぐ、して欲しいなー。見たいなーー。
使えるときがありますように・・・・・。

c0031288_131293.jpg


ワラワラと点検に来る犬たち。

c0031288_134624.jpg


とりあえず、座らせてみました(#^.^#)
# by phacelia | 2013-04-10 01:05 | k9フリースタイル
大丈夫
c0031288_23402341.jpg


7日は、フリスタのレッスンがありました。
るーちゃんは、初めてグループレッスンに参加させてみました。
レッスンに付いていけるかどうかより、合間合間に生じる、「待たせる時間」が、まだまだ他の皆さんのワン達みたいに、落ち着いていられません。(^_^;)
そんなるーちゃんは、もちろんのこと、ぼのっちも、ふぁーも、課題が満載。

まだ、ライブコンペは、OPDESのライブコンペ一度しか経験のない私。
気分は、ずっと初心者のままで、永遠にビギナーでも良いのにっと思っているのですが、ジャッジの目は、すこーーーしずつ、厳しくなっているような、いやーーな予感(^_^;)が・・・・。
そして、フィギュアスケートのように、どうしても評価が、個人個人によって違いが生じます。
悩んだり、落ち込んだり、考え込むこともたくさんです。

そんな私に、先生は、
「大丈夫。Fさんにならできる。もっと自信をもって」
と、おっしゃって下さいました。

「大丈夫」
この言葉のもつエネルギーの大きいこと。
裏打ちできるような、技量も資質も材料が何もないのに、
この言葉だけで、出来るようになれるような、気持ちになって希望が湧いてきました。
大きな支えを頂けて、本当に有難いと思いました。

後日、R君のママにお電話したら、R君のママも、競技会で脱走してしまうのではと、心配で心配で、その不安を口にする度に、先生が、「大丈夫」と言って下さったそうです。

7日は、「大丈夫」の日だったみたい・・・。(#^.^#)

今日は、初めて出した、WCFOのビデオコンペの結果が届きました。
ふぁーちゃんでエントリーしたのですが、棚ぼたで、一位のメダルを頂いてしまいました。
OPDESのビデオコンペでも、一位を頂いて、今回のルーティンでは、実力以上の評価を頂いてしまいました。

英語が出来ない上に、ジャッジの字が達筆すぎて、ほぼ雰囲気のみでの解読なのですが、「選曲が良い」と書いてありました。
k先生がアドバイスを下さって、ふぁーちゃんの動きにあった曲を悩んで捜して決めました。
「犬と私の動きが音楽に合っている」とありました。
ツーステップもまともに踏めず、右手と右足が一緒にでるし、犬と私の両方が動くという、二足の草鞋が、どうしてもできない私に、根気強く指導して下さった、T先生のお陰です。

元々、英語ができない私が、WCFOにエントリー出来て、その後のワケわかんない恐怖のメールに、何とか対応できたのは、勉強会まで開いて下さった、Iさんと、一つ一つ訳しては、英文を作って下さった、Oさんがいて下さったからです。

一緒に練習したり、一緒にビデオ撮りをして下さった、大切なフリスタ仲間がいて下さってこそです。

そして、ふぁーちゃん!!お願いだから、元気で長生きしてね。

画像は、去年の秋に、初めてこの曲でエントリーしたときのものです。

c0031288_030099.jpg


c0031288_030841.jpg


多分、永遠に、ダンスも下手で、伸びシロが小さい上に時間だけはかかる私ですが、これからも宜しくお願い致します。

下手っぴですが、上手下手だけではなくて、他の方の演技を見ているのも楽しいし、犬達と色々するのも楽しいし、(人の動きは、時々憂鬱になったり、面倒になりますが(^_^;)、)楽しい気持ちを大事にして行きたいと思います。

ありがとうございました。
# by phacelia | 2013-04-10 00:40 | k9フリースタイル
迷子のおじいさま
c0031288_21144778.jpg


桜が満開になりました。
黒い犬と、桜は、デジカメだと難しい~(^_^;)

犬達と散歩してたら、ご老人が、
「道に迷ってしまった」
と声をかけてきました。

老人の迷子なんて、絶対にまずい!!!
お話を聞いたら、しっかりした方で、ご自宅の住所とかもお聞きできたのですが、めちゃくちゃ遠いの。
「駅までの道を教えて頂けたら帰れる」
とも言われるのですが、駅までも、ご自宅までも、そこからだと、歩いたら私でも30分位かかるの。
ここに来るまでだって、迷って、既にどの位歩かれているかも分からないし・・・。

警察だっ!!っと思ったのですが、そういうときに限って、携帯を持たずに散歩に出てしまいました。

それで、その近所の家にピンポンして助けて頂こうと思いました。
並びのお家は、3軒、お留守で、4軒目の方が出てきて下さいました。

事情をお話して、電話をお借りしました。
警察に電話して、来て頂けることになりました。

そうしたら、ご老人が、
「どこに電話したんだ」
「私は、車になんか乗らない」
「警察なんて呼ぶな」
と怒り出してしまって、

「私は、1人で家に帰る」
と、逆方向に歩き出してしまって・・・。
「そっちは行き止まりですよ」
等といろいろ、電話を貸してくださった方も、説得してくださったのですが、
「じゃあ、こっちですね。」
っとずんずん歩いてしまって。

「遠いから、車で帰りましょう」
と、懸命に声をかけても、袖を振り切られてしまって。。

もう、どうしようだらけ・・・。

電話をお借りした方が、とっても親切で、再度、警察に急ぐように電話して下さり、御主人も老人を追いかけて下さって、なんとか、警察に引き渡すことが出来たのでした。

警察の方にも、「1人で帰る」「警察になんて用はない」って困らせていたけれど、まぁ、警察の方なら何とかすることでしょう・・・。

私1人だったら、どうしようもありませんでした。

あんなに、警察が嫌なら、私の家まで歩いてもらって、車で送ったほうが良かったのかな。
でも、そういう方って、近くまで送っても、そこでまた迷ったりしたらと心配だし・・・。

・・・・・私なんて、いまから方向音痴なので、歳をとったら、絶対に迷うなー。
他人事じゃないぞーーー。
# by phacelia | 2013-03-26 21:41 | 犬 まじめに・・
前向きに
c0031288_4453499.jpg


春のファンマッチや競技会が目前にせまってきました。

よく、「3頭出すのなんて大変でしょう」と言われます。
大変なことは大変なのですが、本当は、「3頭だから」ではなくて、「ぼのっちとやるのが大変」なのです。

ふぁーちゃんも、ぼのっちも、去年の5月末から始めた曲です。
1年近くになるので、ふぁーちゃんは、ほぼ理解してくれています。

るーちゃんは、まだ、競技会クラスに出せるようなことは、何もできないし、上手に出来なくて当たり前なので、楽しくできればよいのです。

難関なのは、ぼのっちです。

ひょうきんでとぼけたところのある、面白くて可愛い子なのですが、気が小さいし、環境の変化に弱いし、気分屋さんなのです。

気持ちがハイな時には、やることががさつだし、乗らないと、3回位指示を出してやっと、「仕方ないな」って感じで、のったりになってしまいます。

オヤツが大好きなのは、3頭共一緒ですが、ふぁーちゃんやるーちゃんは、
「何かするのも楽しいし、オヤツももらえる」
という感じなのに、ぼのは、
「オヤツをもらえるからやる」
という感じなのです。

それでも、ジャンプや得意になっているトリックは、楽しそうなので、多分、楽しめるまでの自信が備わっていないのだと思います。

気が小さくて、自信がもてなくて、環境に弱い子だからこそ、色んな場に出して、良い経験をさせないと育たない・・・・・・のは、よーーーく分かるのですが・・・・・・やっぱり、気が重い。

でも、気が重いと、そういうのもすぐに察知しちゃうから、私の気持ちから、切り替えていかないといけない。

「明るく、楽しく、ノセて」
なんて、懸命にやっても、私が無理しているとか、わざとらしいっとか、察知しちゃう・・・。

本当に、今のぼのと楽しんであげないと、ぼのには、何でもお見通しなんですもの・・・。

「できなくてもいい」って思っているけれど、それでも、心の片隅で、「できたらいい」があると、どこかで伝わってしまう。。。

まずの問題は、私の精神面の弱さ。

去年の秋のファンマッチで、笠原さんが撮影して下さったぼのっち。
どのぼのっちも、ちゃんと、私を見て、答えようとしてくれていました。
どのお顔も、とっても良いお顔ばかりです。

今日から、毎日、このブログを見ようと思います。
自己反省しつつ、ぼのっちの画像に元気をもらって。
ちゃんと、ぼのっちと向き合おう!!!

c0031288_4441032.jpg


c0031288_4591542.jpg


c0031288_4443580.jpg


c0031288_4445868.jpg


c0031288_4593533.jpg

# by phacelia | 2013-03-19 05:01 | k9フリースタイル
るーちゃんのアジ練
お休みが続いてしまっていた、アジ練に参加することができました。
やっぱり、外で犬と走っているのは、楽しいな。

昨日は、競技会形式の練習会でした。



ビギナーコースを逆廻りしたものです。



こちらはノービス2のコースです。

c0031288_178016.jpg


一位になれて、犬のオヤツを頂きましたー(#^.^#)
ちっちゃな練習会ですが、それでもとってもうれしいです。
ありがとうございました。

初めて4ヶ月弱。
ただ、一緒に走っていることを楽しんでいたけれど、少しずつ、課題に向き合うことが大事になってきました。

いまの1番の課題は、「スタート」。待てがしっかりできるようにならないとです。
待てができれば、コース取りも出来るようになるし、メリハリが生まれて、スタートがより意欲的にもなると思います。

そして、ただ、ただ、走り回っているのではなくて、コマンドが聞けたり、私のことも意識に入ってくれば、無駄な大廻りもなくなって、スマートに走れるようになると思います。

競技会は、春はまだまだ無理だなーー。

ただ、楽しんでいたことから、課題をもって向き合う方向になってきたのは、家庭のしつけも、フリースタイルも、皆、同じです。

そして、1歳を過ぎたるーちゃんは、これから、反抗期にも入ってくると思います。
そうじゃなくても、我侭っ子なので、どうなることやらです。
7ヶ月になってから我が家に来た子なので、色んなことが、同時進行になってしまいます。

右に進むのも左に進むのも、飼い主次第ですものね。
無理させることなく、るーちゃんの歩みで、前進できますように・・・。
# by phacelia | 2013-02-12 17:30 | 犬 行動・しつけ
いばりんぼう
c0031288_8344286.jpg


「るーちゃん」っと声を掛けると、「なに??」っと、必ず首をかしげます。
その表情が可愛い(#^.^#)

でも、自分がしたくない指示を出されたときも、
「ハウス!」って言っても、分かっていて、「なに??」と首をかしげます。

1歳になって、だんだん変に賢くなっている、るーちゃんです。

c0031288_8392674.jpg


強がりで、威張りんぼうなのに、ちっちゃいから、
ちょろくて、すぐに負けちゃう・・・。

親ばかのツボを掴まれていて、何をしても、可愛い(#^.^#)
# by phacelia | 2013-02-07 08:42 | いぬばかでれでれ
チョビちゃん

チョビちゃんが、亡くなりました。
18才7ヶ月でした。
子猫のとき、くま子が、公園で鳥カゴの中に入れて捨てられていたのを見つけました。
くま子も、くっくも、サンクのことも知っている、長老さんでした。
人も犬も大好きで、甘えん坊で賢い、可愛い子でした。
あの頃に帰りたい。
皆の笑顔に、また、会いたい。
私の中で、一つの時代が終わったような気持ちです。
チョビちゃん、長い間、本当にありがとう。
大好き。寂しいよ。

c0031288_8311491.jpg

# by phacelia | 2013-02-01 22:26 | ねこ まじめに・・
2度目の雪
c0031288_820844.jpg


朝、るーちゃん地方は雪が積もりました。

c0031288_8204881.jpg


c0031288_8211741.jpg


さらさらで、キュッキュッと音がする気持ち良い雪でした。

c0031288_822986.jpg


るーちゃんとふぁーちゃんは、たっくさんの雪玉がついちゃいました。
雪玉は、シャワーでゆっくり溶かしてあげないと取れなくて、雪遊びをして、シャンプーをして、雪かきもして、大忙しの肉体労働の1日になってしまいました。

大変だったけど、又、積もるといいな。積もらないほうがいいかな。。
# by phacelia | 2013-01-28 22:17 | いぬばかでれでれ